« YMO | トップページ | 普通の会社としてのサガンドリームス »

第五節:仙台戦

前節、トゥイードが負傷で戦列を離れ、富永のCBもあくまでスクランブルと思い知らされたわけだが、今節のポイントは、やはりCBをどうするか、であろう。

普通に考えれば、淳吾か早川。早川をCBとして信頼していれば前節は富永じゃなくて重田だったんじゃないかな。単に富永CBを試す絶好の機会と思っただけかもしれないけど。
しかし、重田よりユーティリティと思える淳吾もいまだサブにも入っていないわけで、スタメンでいきなり使うほど淳吾を信頼しているとも思えない。ただ早川をCBに使えれば、右SBは重田も一樹もできるだろうから、連戦のバリエーションとして今のうちに試したいところか。あとは、停止明けの大友。前節の吉武がそれほど良くなかったように見えたこともあり、大友の扱いで監督が「赤」をどう考えているかが想像できるかも。仙台戦なので調子よければ大友に頑張って欲しいところだが。

   城 久保田
智吉       大友
   信義 内田
一樹 山尾 早川 重田
     菅野

と予想。この場合、重田と大友のコンビが会えば攻撃面では面白いが、積極的に上がる結果、裏を突かれて早川が釣り出されたときのフォローが上手くできるか。あるいは、重田はディフェンスに専念する形で早川の負担を和らげるか。どちらを監督が選択するか個人的には楽しみである。

|

« YMO | トップページ | 普通の会社としてのサガンドリームス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/3525501

この記事へのトラックバック一覧です: 第五節:仙台戦:

« YMO | トップページ | 普通の会社としてのサガンドリームス »