« SPAM | トップページ | ミラーマン »

第6節:水戸戦

連勝ですから。でもホームではまだ1勝ですから。

ということで、水戸といえば引きこもり。今年の試合は見ていないが、監督続投なのでまあ一緒だろう。
5試合で13失点はワースト。ただしFWのデルリスは既に4得点。
横浜はサイドから崩すのか、セットプレーで勝負するのか。
サイドを崩し、最終ラインのスピードを確保するという意味では、仙台戦のまま重田を入れる形でよいと思う。3バックに移行する際もフレッシュなCBを投入できるメリットもある。ただし、水戸に「裏のスペース」があるかどうか。仙台戦後に書いたとおり、空中戦=セットプレーを意識するなら、淳吾と早川。交代枠をDFに使う必要もなくなる。
調子のいいときに若手を使うのはセオリー。久保田は普通はずせないだろう。シルビオは3バックになったときに出せばよろし。

今回はあえて仙台戦の勢いを生かすと言うことで、

   城 久保田
智吉       大友
   信義 貞富
一樹 山尾 早川 重田
     菅野

と予想。空中戦ならジェフ・淳吾だろうけど。

|

« SPAM | トップページ | ミラーマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/3606844

この記事へのトラックバック一覧です: 第6節:水戸戦:

« SPAM | トップページ | ミラーマン »