« さらば三越 | トップページ | なんちゃって常任理事国 »

第7節:福岡戦(観戦後)

会場でスタメンを聞いたとき、「ああこれは3バックだな。DF4人の登録にして相手を攪乱するつもりか。それにしても小手先の技が好きな監督だな。」なんて内輪でしゃべっていた訳ですが、登録通り本当に4バックですか。
一樹の右SBはいいとしても、左SBが淳吾? 内田とシルビオがサイドハーフですか。
確かにアウェイでは変わったことをするかも、とは思っていたが。。。

Sの印象としては、福岡はしょぼかった。今回の福岡だったら、普通の布陣なら勝てたんじゃないかと思う。確かにグラウシオは結構良かったが、全体にミスが多い。そのミスを誘ったのは横浜という意見もあるのだろうが。

試合後の監督コメント城のコメントの違いが興味深い。現地組にもいろいろ意見はあるだろうが、私には城のコメントがしっくりくる。
(すみません。以下「 」内はJ'sGOALの引用です)

監督は、
「私たちの試合の意図としては、サイドにもっとボールを追い込んでいこうというのがありました」らしいが、その要員が淳吾・シルビオ・内田ですか? 
「左サイドの河野は、(中略)彼のポジションではかなりいい仕事をしてくれたのではないかなと思います」ですか。確かに淳吾は頑張っていたが、それは「本職じゃない割には」という但し書きが必要だったように私には見えたが。ある意味気の毒。
「私たちがサイドに起点を作ろうと思うところにかなり早いプレッシャーを受けまして」って、中に入らないといい仕事ができないシルビオ、あたりに弱い内田で何をしろと?
代表監督じゃないんだから、さすがに『秘密練習』とやらでのテストの上で、あれが一番良いメンバーや形であって、かつ連携も熟成させた上でのスタメンオーダーなのでしょうし、そう信じたいが。

城は「中盤で縦のボールを入れて、くさびを入れて、落としてサイドへという形が今日はできなかった。(中略)ちょっと良くなりかけていたんですけれどね、前節までは。」とコメントしている。激しく同意。
「サイドバックに対して、向こうも分かっていますから、サイドバックに出させて縦に蹴らせるという守備をしてきたので、ボールが来る可能性のあるところは、ああいうところしかなかったですね」って、城もかわいそうだな。っていうか、「向こうもわかっていますから」は「何が」なんだよ~。想像はできるけど。
「全てロングボールを蹴って、それを向こうに跳ね返されて、また守備をしてという時間帯が多かったですね。」ということからも、サイドの攻撃が全く機能していなかったと選手自身も感じていることがわかる。これは選手の責任なのか?
今日のメンバーで言えば、4バックなら智吉(左SB)・大友がスタメンの方が機能したのではないか、と『たられば』を言っておこう。

勝てる試合を監督が熨斗を付けて福岡に献上した試合、としか思えなかった。

○良かった君:早川・久保田
・早川はCBの時の方が、ミスも比較的少ないしいい仕事しているように見えるが、気のせいか?
・久保田はOBRIの人気者。トラップも上手いね。

○どうでもいい話:
・「博多の森競技場前」ってバス停名、すげーまぎらわしんですけど。そんなトラップはいらない。素で間違ったよ orz
・アビスパのマッチデープログラムで、菅野は先制すると時間稼ぎしてくるので要注意人物として挙げられていたが、アナウンスは「かんの」。そのチェック度合いが、すげえ中途半端なんですけど。
・豚バラ串が、バックの屋台村では400円なのに、メインの売店では250円の件について
・福岡のお好み焼きは「広島風」が主流らしい
・ミニストップの「練乳いちごパフェ」はお薦め!

|

« さらば三越 | トップページ | なんちゃって常任理事国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/3738524

この記事へのトラックバック一覧です: 第7節:福岡戦(観戦後):

« さらば三越 | トップページ | なんちゃって常任理事国 »