« 第12節:草津戦(観戦後) | トップページ | 水原大樹 »

相手サポにも言われちまった

昼休み、なかじじさんのリンク経由でTHESPA草津応援サイトのBBSへたどり着いた。

勝手に一部引用しちゃいます。すみません(と一応謝る)

「采配ミスに助けられたのも事実で」
「相手の足達監督はここであせって~(中略)~高さ対策で3番富永を入れて守備強化で守りに入りすぎたのが裏目に出た。」
「結果としてガラガラの中盤を支配した草津の一方的展開となり、鳥居塚が自由に動けたことで樹森のゴールが生まれた。今日の横浜は不調の城を引っ張り過ぎ、2点目を奪えなかった事が最大の敗因だろう。足達采配に助けられた。」
「御給の実力を過大評価して守備強化に走った横浜が墓穴を掘ったといえよう。」

よくわかってらっしゃる……orz。
御給の実力を過大評価したのか、富永の実力を過大評価したのか、は知らないけど。

ただ、城の件は微妙だなぁ。前でキープできる控え選手がいないので、城がいなくなると結構厳しいから。

そうそう、昨日の記事で菅野に言及するのを忘れてた。彼がいなかったら負けてた。前半のスーパーセーブはもちろん、後半にも普通のキーパーならはじいてしまうようなボールをきちんとキャッチして、詰めていた相手選手に押し込まれずに済んだシーンもあったよね。ありがとう。

|

« 第12節:草津戦(観戦後) | トップページ | 水原大樹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/4156421

この記事へのトラックバック一覧です: 相手サポにも言われちまった:

« 第12節:草津戦(観戦後) | トップページ | 水原大樹 »