« メール | トップページ | ここんところのピン立ちできない話 »

第13節:福岡戦(観戦前)

第2クールである意味最も重要な前節で、勝ち点3を取れなかった横浜。あの信藤時代ですら残っていた「監督とサポーターとの信頼関係」が、すでに風前の灯火のようにも見える。一樹がいないホーム福岡戦で、どのような差配となるのか予想する。

反スポ(遅延じゃないのでハンドでしょうね)とラフで2枚いただいた一樹は、今節出場停止。軍曹も怪我以外の何かがありそう。とはいえホームでもあるので、ここでは軍曹出場と一応予想しておく。180cmチェックは第7節を参照していただきたい。

ここのところの失点が左サイドからのクロスやシュート、というのが多いこともあり、左SBを変えてくる可能性はある。……とはいえ、草津戦は富永の軽いディフェンスのせいなので、ちょっとかわいそうなのだが。

シルビオは福岡相手でディフェンスが通用するとは思いにくいが、富永はさすがに頭からは使いにくいだろうし、おそらく富永は太田対策で後半出すつもり(orz)だろう。また身長カースト制上、重田と内田を右で一緒に使うのは制度上許されないだろう。Optaでベストイレブンだった重田が優先か。

FWは前節頑張ったジェフと、監督の命綱である城で鉄板。
右サイドは前節ベンチだった吉武、左はなんだかんだでシュートを打つ智吉。なんせこの監督、シュート本数は重視するからね。ということで、予想は

   ジェフ  城
智吉        吉武
   シルビオ 信義
淳吾 山尾 軍曹 重田
     菅野

という感じ。軍曹が出なければ

   ジェフ  城
智吉        吉武
   シルビオ 信義
中島 山尾 淳吾 重田
     菅野

だろう。

|

« メール | トップページ | ここんところのピン立ちできない話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/4185584

この記事へのトラックバック一覧です: 第13節:福岡戦(観戦前):

« メール | トップページ | ここんところのピン立ちできない話 »