« 停車位置よりも大切なこと | トップページ | 第11節:京都戦(観戦後) »

GW総括(ちょっと早いが)

GWの3+3連休、やったことといえばカーテンレール取り付けとゲーム、甲府戦観戦くらい。なんと有意義なGW \(^o^)/。 無駄な時間を過ごすことが最高の贅沢(言い訳)。しかも駄目試合観戦のようにストレスも溜まらないし。

○さかつく3
最近ずっとやっていなかったが、思いついてやってみた。これはネットをしながらまったりできるのがいい。三浦淳、山口素、新井場、ユージ阪倉、ゴン中山、風間八宏、永井良和、宮澤ミシェル、柱谷哲二、田口光久などがメンバーで、年前半をアジアグレートクラブカップ優勝、J1・1st優勝で乗り切っている。来年度は山口素さんも留学から帰ってくるので、初のヴィクトリーズカップ優勝を狙おうか。

○ウイニングイレブン6J
あれからエキシビションマッチをやってみようと、横浜FCを選んでみた。デフォルトは重田がキャプテンでびっくり。フォーメーションはいきなり懐かしの2-4-4(笑)。悪いけど早速4-4-2のスタンダードに変更して試合開始。
ごっさんは90分持たないし。でもゴール前では「た~ましい」の宇宙開発するのは私のせいですか(笑)。小松崎とか幸田さん公文さんとか廣長とか田島とか、やたら懐かしい。でも、戦力が低いため、未熟な私では対戦相手が限られてしまうのが難点。ノーマル(★3つ)だと、甲府・鳥栖・水戸相手でも勝ったり負けたり。極めるつもりもないので、寝る前に2試合ほどイージー(★2つ)程度でストレス発散したり。

○AirCombat5
お仕事(カーテンレール設置)が済んだらやる、ということで晴れて解禁。戦闘機で空中戦や対地・対艦攻撃をするゲーム。操作は基本的に4と同じだが、今回は編隊長役なので、寮機に命令を出したり無線の質問に答えたりする必要がある。確かに、1機で攻撃するより打撃力が上がったり、対地攻撃時に援護してもらえるようであるが、敵陣地にミサイルを避けながら突っ込んでいるときに、「頼みがある。うちの隊長を爆撃してくれないか」って質問するなよ、って気も。まだそれほど進んでいないけど、4のシステムの方が良かったかな。
昨日は昼飯食べてから夕飯までやったりして、充実した一日であった orz

あとドラクエとメタルギアソリッドも最後までやってないんだよな。日曜日はなにをやろうか。

|

« 停車位置よりも大切なこと | トップページ | 第11節:京都戦(観戦後) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/4013496

この記事へのトラックバック一覧です: GW総括(ちょっと早いが):

« 停車位置よりも大切なこと | トップページ | 第11節:京都戦(観戦後) »