« 第23節:水戸戦(観戦前) | トップページ | 週末3試合観戦 »

JFL後期第5節

とうとう、J2参入条件である「成績」の中間決算となる、後期第5節が今週末に行われる。確か予備審査が夏に行われるはずであるので、その次の第6節(9月24日)や天皇杯1・2回戦(9月17・19日)の結果は、予備審査には反映されないだろう。

ホリコシが3位以内(HONDAを除いて2位以内)を次節で達成することは難しいため、実質的には愛媛FC1チームの奇数参入審査という形になるであろう。運営面で奇数チーム構成が嫌われるということ、エライ人が「J2は12チーム44試合がベスト」という発言をしたはずであり、愛媛FCとしては、難癖を付けられないよう条件を満たす必要がある。幸い現在2位で3位と勝ち点2差であることから、今節勝利することで(後期第5節終了時の)2位以内が確定する。

その愛媛FCと対戦するのはホリコシ。前回は愛媛の勝利であった。まあ今回も普通に勝利することであろう(笑)。その勝利を見届けたいなあ、と思うのだが、群馬で12時KickOffである。もちろん昼の12時である。
なぜに夏真っ盛りの、しかも一番暑い時間帯にサッカーをするのか。これは過酷なJ2の適応力を見るJFAの陰謀なのか、はたまた松山へ当日中に帰るためにはこの時間しかなかったのか。確かに羽田発の最終は19:15なので、14:00開始だと厳しいからなあ。

いずれにしても、見に行くなら11時半過ぎには新前橋必着。前日はナイター@三ツ沢だし、当日は雨の予想だし、ムシムシしそうだし、うーん悩む。このカードが18:00@江戸川だったら、万難排して行くんだけどなあ。ちなみに18:00@江戸川でゲームをするのは東京佐川vsソニー仙台である。これはこれで面白そうだし、群馬で見てからでも間に合いそうなんだよな。でも両方見ると月曜日きつそうだなあ。半休でも取っておけば良かった。

そうそう、天皇杯の組み合わせが発表となり、群馬代表と横浜FCとが同じ山になった。埼玉FCがリベンジ、というシチュエーションも楽しいが、順調にいけば10月9日は、ホリコシvs横浜FCとなるだろう。城&カズvsナリ&アマラオ@三ツ沢という、夢の対決(?)が拝めそうである。

|

« 第23節:水戸戦(観戦前) | トップページ | 週末3試合観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/5222953

この記事へのトラックバック一覧です: JFL後期第5節:

« 第23節:水戸戦(観戦前) | トップページ | 週末3試合観戦 »