« ニュースより | トップページ | JFL後期第5節 »

第23節:水戸戦(観戦前)

カズの加入やLEOC動員など、次節は観客・スポンサー共に注目度の高い試合となった。報道によると、カズは水戸戦からの出場が濃厚と言うことで、マスコミの露出を考えても勝ちたいところ。最低限、同点でカズ出場、という舞台くらいは用意したい。

カズは神戸vsボルトン戦でほぼフル出場であるし、合流からの日も浅い、ということで今節はベンチスタートであろう。城のパートナーだが、2chのキャンプレポートによると、北村が練習試合に出ているらしく、朗報。シルビオを引きぎみにして城のワントップも面白そうだが、遠征明けでもあるし、ここは慣れた布陣で行くであろう。カズが入ったことで、スタメンの面子もそろった。この期に及んで、FW富永の育成でもあるまい。また、カズ&城であれば「くさび」の戦術が取れることもあり、放り込みの癖は早めに解消したい。その意味でも、北村が良いであろう。

CBは、軍曹のキレが今ひとつ。山尾は確定だろうが、この時期は岩倉の育成・見極めをしておきたい。軍曹は終盤のパワープレー要員としても使えるので、ベンチで良いであろう。
右SBは早川が出場停止と言うことで、淳吾・重田・一樹(シルビオが右SHの場合)の争い。折角、城とカズという決定力が(相対的に)ある選手がFWに居るのだから、彼らの仕事をやりやすくするためにも、サイド攻撃は重視したい。これは予想と言うよりは願望だけど。

今までと違い、FW2枚に水戸DFが3枚(以上)つくことが考えられる。そうすると左右どちらかのサイドにスペースができるが、横浜SBがオーバーラップしないのであれば、横浜SHをSHで押さえておけばよいので水戸も守りやすいであろう。チャンスを増やすには、SBが攻撃参加をすることが肝要。その意味では、淳吾&一樹や一樹&シルビオより、重田&一樹の方が楽しみが増える。城・カズを重点マークするか、サイド攻撃をケアするか、混乱する水戸ディフェンダー、バイタルエリアに大きなスペースが……ああ、予想じゃなくて願望だけど。

DH(守備的MF)は貞富と内田。底ができる選手が少ないので、貞富に経験を積ませたい。内田やシルビオ、信義あたりは、やはりどっちかというとトップ下。かといって、この大事な試合に富永というのも。。。
シルビオは遠征明け、夏の信義も不安要因である。北村・内田の連携が良いので、これを生かしたい。

キャンプの様子がよくわからないし、前述通り願望が大きいが、一応「予想」ということで

    北村 城
智吉        一樹
    貞富 内田 
中島 岩倉 山尾 重田
     菅野

Sub:小山・軍曹・シルビオ・信義・カズ

|

« ニュースより | トップページ | JFL後期第5節 »

コメント

ここは、監督の戦術面よりも、営業的にマスコミ露出を優先することが充分考えられますので、11の頭から。。。。
案外、監督優先でトミーズだったりして(^ ^;;
あと岩倉か軍曹か迷うところですが、真吾の突っ込みを体を張って阻止できるか??

投稿: Mフリエスタ | 2005.07.29 22:02

SB岩倉は大穴でしたね。やはり当てるのは難しい(^^;

投稿: | 2005.08.01 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/5167209

この記事へのトラックバック一覧です: 第23節:水戸戦(観戦前):

« ニュースより | トップページ | JFL後期第5節 »