« 第34節:甲府戦(観戦前) | トップページ | toto大赤字 »

J2参入への道(1)

愛媛FCのJ2参入に、椅子男が前向き発言したとの記事
以前は出資が少ないとか、J2入りは困難などと、ぐじぐじ言っていたのだが。

良い方に考えれば、「さらなる自治体支援の催促」に成功し、その1億8000万円の設備を手みやげに他の理事の説得をする、ということなのだが、そんな表層的なことだけではないんだろうなあ。そもそも、「条件を細かく整えるより、夢のあることをしてほしい」って言ってたくせに、設備増強確約(という従来型の条件達成方法)で「チェアマンから(この2週間で)よくやったというお言葉をいただいた」に変わるのがよくわからん。
……まあ、道を閉ざされることに比べれば、個人的には些細なことだが。

しかし愛媛の前節は、ごたごたで動揺したのか佐川東京に0-3と大敗。まあ、最近波に乗っている大久保に対するのは、JFLのしかも小兵軍団の愛媛には厳しかった、というのもあったかもしれない。次節は5位とはいえ調子の悪そうな仙台なので、確実に勝っておきたいところ。残りあと9試合、HONDAもJFLの主としてこのまま3位で終わるつもりもないだろう。また2試合で6位まで転落する可能性のある団子状態であり、負けられない試合が続く。

団子状態と言うことは、抜き出た戦力をアピールすることは難しく、J2が奇数になる問題もあることから、2位確保は絶対条件になろう。HONDAが2位で愛媛が3位では、ザスパの時とは違い、J2参入は許可されないだろう。勝つしかない。がんばれ。

#横浜に干されている選手が居るので、間に合うなら借りてみない? 久保田とか一樹とか重田とか大友とか……

|

« 第34節:甲府戦(観戦前) | トップページ | toto大赤字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/6192273

この記事へのトラックバック一覧です: J2参入への道(1):

« 第34節:甲府戦(観戦前) | トップページ | toto大赤字 »