« 第33節:草津戦(観戦前) | トップページ | 第33節:草津戦(観戦後) »

J1首位攻防(ガンバvs鹿島)

ガンバは最後に追いつかれてドロー。まあ最後の失点は無責任きわまりないプレーと集中力の欠如のたまもの。自分がガンバサポーターなら激怒してるなあ。あと1分半を全うしなかったせいで、直接対決という観点から見れば勝ち点4を失ったとも言える。

しかし家本はやばい。警告も多いし。
2点目の小笠原の得点は、深井が得た「黄」からのFKからだったけれど、深井が縦にボールを出してガンバ選手が体当たりで止めた形になったためと思われる。しかし、ボールは縦に出ているのに、深井はゴールに向かってガンバ選手にぶち当たったわけで。。。

GKミスから大黒の得点は、神様の帳尻あわせだったのかな。

|

« 第33節:草津戦(観戦前) | トップページ | 第33節:草津戦(観戦後) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/6101211

この記事へのトラックバック一覧です: J1首位攻防(ガンバvs鹿島):

« 第33節:草津戦(観戦前) | トップページ | 第33節:草津戦(観戦後) »