« 第37節:仙台戦(観戦後) | トップページ | orz »

第38節:水戸戦(観戦前)

「10位浮上作戦」では、仙台に負けたことで、残りは「5勝1敗1分」で切り抜けることが必要となった。
今節は現在10位の水戸との試合。この「直接対決」で勝利することができれば、10位に浮上できる。今節の1勝は、監督にとってただの一勝ではない。1つでも順位を上げて「向上」をアピールするためには、この試合を落とすわけには行かない。ましてや、翌日はバーベキュー大会である。

怪我人が増えてきた横浜。しかし、怪我人を敗因にしては、松本監督に鼻で笑われる。鳥栖は横浜とは比較にならない台所事情の悪さだが、直近11試合(1クール分)で「4勝5敗2分」であり、京都から金星も勝ち取っている。
菅野・軍曹・浮氣・中島・山口・吉武・北村・城・(シルビオ)などを擁していながら、同期間で「2勝4敗5分」というのは、果たして「仕方ない」といえる成績なのだろうか。

今節のポイントは、右SBである。

CBは、さすがに貞富は当てにしていないだろうから、山尾・早川・淳吾の3人からのチョイスとなる。いつものパターンなら、早川をSBにしてFW兼用の富永を控えにするだけの話であるが、その富永がいない。
常識的に考えれば、この3人の内2人をスタメンにし、1人は控えとなる。そして、SBには一樹でも重田でもいれれば、全然問題ない布陣といえる。おそらく、多くのサポータにも同意いただけることかと。

しかしながら、直近11試合(1クール分)で右SBのスタメンは、早川が7、岩倉1、淳吾2、智吉1である。ちなみに、重田は第15節のスタメンが最後であり、一樹はSBスタメンは第7節が、SHスタメンとしても24節が最後である。監督にとって最重要とも言える試合に、いわゆる「干され組」をスタメンに起用する度量があるだろうか。
万が一の場合は、吉武・山口がかろうじてDF対応ができる、という部分を過大評価したチョイスになる可能性が高い。が、怪我でなければ、創設以来のメンバーである重田を「最後に」使う可能性も0ではない。

その他のポジションは、怪我でもない限りこのままであろう。連携も良くなってきており、この流れを変える必然性もない。個人的には、早めにカズ→シルビオの交代をしてほしいところである。

    カズ  城 
吉武         北村
    山口 内田
中島 山尾 淳吾 早川
      菅野

#まさか、左SB杉本・右SB中島とか、ないよね?

|

« 第37節:仙台戦(観戦後) | トップページ | orz »

コメント

Aさんなら、やりかねんかも??
カズ  城 
シンギ         北村
    山口 内田
中島 山尾 ハヤ 吉武
      菅野

コーヤン、サダ、べべ、タカ、ヨーヘー

投稿: M | 2005.10.28 22:18

さすがに小山は予想不可能でした。しかしAさんの采配は訳わからんですね。

投稿: | 2005.10.29 20:02

次節予想
  カズ  城 
吉武         北村
    山口 内田
中島 ジュンゴ トミー トモヨシ 
      コーヤン
シバ、シンギ、ヨーヘー、べべ、サダ
カードと怪我人除くと、これくらいしかおらへん。      

投稿: M | 2005.10.29 22:11

そうですねぇ。軍曹が間に合えばいいのですが。そういえば一樹は駄目なのかなあ。

投稿: | 2005.10.29 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/6554219

この記事へのトラックバック一覧です: 第38節:水戸戦(観戦前):

« 第37節:仙台戦(観戦後) | トップページ | orz »