« 天皇杯4回戦 | トップページ | 聞き出す力 »

隣の芝

スポーツナビで、鳥栖のコラムが連載されていた。

横浜FCとのゲーム(第26節)は完勝ですね、(中略)攻め方が全部違ったところからパーフェクトな形で4点取りましたから、これは完勝」という松本育夫監督の発言。中島が後半早々に退場した試合ではあるが、横浜は1人多くても2点は取れないですから。ちなみにJ'sGOALはこういう感じ

……横浜は4つも攻撃パターンがあるのだろうか?

ま、それはともかく、

一連のコラムを読んで、選手に対する監督やコーチの愛情があふれてて、いいなあと。
#もちろん横浜も同じなのかもしれないけど……
運営会社の方も以前書いたけれど、こういう取り組みを愚直に続けていけば、チームは進化して行くんだろうなあ。以前の山形もそうであったように記憶しているが、宮原の件といい、村主の件といい、他チームの選手も鳥栖を見る目が変わったのではないか。もちろん、鳥栖の選手にもいい影響を与えているだろう。鳥栖関連のサイトを(たまに)見る限りでは、監督がお気に入りの選手を使い続ける、という話も聞かないし。

鳥栖って、最近なんか気になるチームなんだよなぁ。

|

« 天皇杯4回戦 | トップページ | 聞き出す力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/6373100

この記事へのトラックバック一覧です: 隣の芝:

« 天皇杯4回戦 | トップページ | 聞き出す力 »