« 第41節:徳島戦(観戦前) | トップページ | 佐川東京vsデンソー&J2参入への道(5) »

iPod nano その後

私が買った次の週に、ちょっとネットサイトを覗くと、4GBは既に売り切れ。ちなみに今日現在でもそのサイトでは売り切れ状態で、「生産が追いつかない」ってのはこういう事を言うんだろうなあと、変な実感。
一昔前は、欠品なんて、収益機会の損失ということで、経営陣からどえらく怒られるような事態だったはずだけどなあ。実質競争相手がいないから、品薄を利用して定価で売れた方がいいということなのかな。

ともあれ、我が家にipod nano (4GB白)が届いた。まるで化粧品か装飾品が入っているかのような黒の箱。CD-ROMやイヤホンなども、安っぽい透明ビニールに入ってないし、このあたりの演出は上手いなあと思う。裏の鏡面仕上げも雰囲気を盛り上げている。
その箱の中央に鎮座ましますのは、色白のnano様。よくわからないので、保護フィルムをとりあえずはがさずに使うことにした。どうやらこの選択は良かったらしい。保護フィルムを貼らないと(特に液晶部分が)傷だらけになり、で保護シールを貼るのだけど埃が入ってしまうため、風呂場で裸になって貼り付け作業をした、という笑い話があるようで。

とりあえず、iTunesもPCにインストール済みなので、早速PCに接続。
説明書もHELPもろくに役に立たないので、いろいろ試行錯誤して、CD→PC→iPodで曲をどんどん入れていく。CD→iPodって直接はできないのね。個人的にはこれが若干不便。今使っているノートPCはHD空き容量が少ないため、持っているCDの曲でHDを消費したくない、んだけど選択の余地はないから仕方ない。

で、早速会社に持っていく。通勤中にふと見ると、バッテリーが「赤」表示。

おかしいよなあ。昨日ダウンロードするためにずっとPCに繋いでいたし、説明書にはUSBで繋げば充電されると書いてあるし……。そうか、同梱されていたCD-ROMを使ってなかったな。あれを入れれば良いんだろう。
ということで、帰宅してから早速CD-ROMを見た。iPodってソフトがある。なあんだ。

しかしインストールしてみても、状況は変わらず。各種設定をいろいろいじってみたが、これまた状況変わらず。iPodのUpdateをしても変わらず。
ふとiPod側を見ると、全く充電されていないわけではなく、どうやら「更新」(曲のダウンロードなどをする)時のみ、充電がされている模様。なるほど、要はiPodと通信しているときなら充電できるのね。……こういう時、職業柄抜け道を見つけるカンが働くのだ。
その切り口で試行錯誤してみたら、iPodのUpdaterを起動してアップデート直前にしておくと、充電できることを発見。とりあえず、最悪の抜け道は見つけた……。しかし、この泥沼対応は、だれかさんの仕事の手法にそっくりだよな……orz

てなことで、なんとか毎日使えるようにはなったのだけど、
  だいたい、こんなに苦労するってのがおかしい。
  そもそも、こんな方法でみんなが充電しているわけがない。
ということで、ネットで調べる。

とあるサイトでFAQがあった。
Q:同期(転送)が終わると充電が終わってしまうのですが
A:[編集]-[設定]の[iPod]のタブをクリックして [ディスクとして使用する]にチェックを入れてください
(・o・)……そんなのわかんねーよ。
Windowsユーザーって、みんなこんな設定を見つけて、やってるの?すごいね。

というわけで、その後は快適に使わせていただいてます。
ただ、その他若干不満があるのは

○USBから外すとき
USBから外すときに、PCでUSB装置を外す操作が必要なので面倒

○バッテリーの持ちが悪い
休日出勤で仕事しながらnanoを聞いてると、8時間くらいしか持たないんじゃないかなあ、という感じ。
自席で仕事している分には、USBケーブルでも付けておけばいいけど、休日出勤の時は結構移動するからなあ。

○シャッフルがカテゴリ内でできない
仕事用にインスト、景気づけにロック、じっくり聞くのにアカペラ、とか、聞くシチュエーションで分類しているのだけど、分類毎にシャッフルができないのが不便。朝眠いときにアカペラのバラードとかだと、自転車乗りながら寝てしまいそう。

○「ゆうせん」やテープなどからのインポート
「ゆうせん」やテープなどからのインポートが、面倒そう。まあこれはiPodのせいではないのだろうけど。やっぱマイク端子から入れるしかないのかなあ。マイク端子がステレオかどうか調べないと……
USB経由の外付けユニットもあるようだけど、数千円かかるし。

○iTunesが若干わかりにくい
無料ダウンロードがあったのでやってみたが、iPodにダウンロードされない。どうやらショッピングカート上で何かをしなければいけないらしい。で、そのショッピングカートなるものを見つけるのに、小一時間かかったよ。
いや、iTunesの法則がわかれば、簡単だと思うのだけど、よそ者にはちょっと手強い。HELPもよくわからんし。

○マイレートを使った演奏
マイレートで高い格付けをしたもののみ、シャッフル(じゃなくてもいいが)して聴きたい、とかする方法がわからん。
できないのなら、マイレートって何のためにするんだろう……

って感じですかね。
ま、とはいえ総体的には気に入ってます。胸ポケットにすっと入るあのサイズと重さは、今までMDを使っていた私にとっては天国。曲名などのインデックスが自動ではいるのも最高。もうMDに戻れないな。現在2.3GB利用済みということで、4GBタイプを買ったのも正解だったし。
あとは、バッテリーがどれくらい持つか。2年くらいは持って欲しいのだけど。

|

« 第41節:徳島戦(観戦前) | トップページ | 佐川東京vsデンソー&J2参入への道(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/7209614

この記事へのトラックバック一覧です: iPod nano その後:

« 第41節:徳島戦(観戦前) | トップページ | 佐川東京vsデンソー&J2参入への道(5) »