« 自民党が新憲法草案発表 | トップページ | だーびっつさん »

第39節:福岡戦(観戦前)

「10位浮上作戦」では、水戸に負けたことで、残りは「5勝0敗1分」で切り抜けることが必要となった……なんてことは、どうでもいい。この試合は、勝て。

「1週7日、7週かけて仏様への道を歩く。この道のりはしんどいものだけど、お経を唱えてもらうことで楽に歩める。だから、四十九日までは毎日お経を、般若心経を、仏前で唱えてあげるんだよ。」と、祖母は昔教えてくれた。仏教の教えとして正しいかどうかは知らないが、Sはその言葉を胸に刻んでいる。

しかし、三ツ沢でも九州でも、全国各地に大旗を持って駆けつけた「あの人」にとっては、「三ツ沢での勝利」が何よりの力ではないか。その道のりを楽にする、なによりの薬ではないか。
……さらに、F戦士の一樹、創設来メンバーの信義・重田の入ったスタメンで臨んでくれれば、最高のはなむけだと思うのだが……

とはいえ、チームはそんなことはお構いなしだろう。リーグも残り6節、10位との差が勝ち点6に開いてしまい、リーグでの目標を失ったともいえる横浜。この状況では、中2日の天皇杯・ガンバ戦が、今年最後の晴れ姿と言っても良い。

怪我の状態など良く知らないが、DFは軍曹・山尾・淳吾・中島・智吉・重田・一樹・富永からのセレクトとなる。
軍曹は怪我明けということもあり、ガンバ戦に温存する可能性が高いだろうから、CBの高い方は富永であろう。
CBの相手は、カバーリングが上手いタイプ、山尾の方がいいかもしれない。仙台戦もその組み合わせだったので、監督もそういう認識であろう。怪我が治っていれば、であるが。
左SBは中島で決まり。右SBは、最近ここでも存在感を出している智吉で行くだろう。

あとは積極的に変える理由を見いだせない。
純戦術的に言うとカズなのだろうが、壮行試合みたいなモノなので、それはあり得ない。
そういった位置づけの試合でなければ、山口や城は休ませたいところなのだろうが。。。

    カズ  城 
吉武         北村
    山口 内田
中島 山尾 富永 智吉
      小山

……今シーズンの最初で最後となる、横浜への願い、「この試合だけは必ず勝ってくれ」。

|

« 自民党が新憲法草案発表 | トップページ | だーびっつさん »

コメント

    カズ  城 
吉武         北村
    山口 内田
中島 淳吾 軍曹 智吉
      小山
「あの方」のためにも、勝利を!

投稿: M | 2005.11.04 21:13

的中で勝利と、言うこと無いですね。
とにかく「あの方」に勝利をプレゼントできたことが、本当に嬉しいです。

投稿: | 2005.11.06 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/6864972

この記事へのトラックバック一覧です: 第39節:福岡戦(観戦前):

« 自民党が新憲法草案発表 | トップページ | だーびっつさん »