« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

ライブドアって結局何が悪いの?

こちらに雑感を書いてから、連日連夜ライブドア問題が報道されていますが、「逮捕されたから極悪人」「右から左へお金を流すだけで儲けてけしからん」っていうレベルの切り口で叩いているマスコミ多すぎ。

「逮捕されたら極悪人」なら裁判所なんて要らない。「右から左」を虚業というなら金融業なんて虚業の本丸だし、ある意味流通業も同じでしょう。そうではなくて、「ライブドアのどういう行為がどういう根拠で悪いのか」を踏まえた報道が必要なはずです。しかし、面倒なのか理解する能力が無いのかわからないですが、そういった報道に(個人的には)残念ながら今のところめぐり合っていません。

マスコミが整理しないなら仕方ない。日経紙面(1/26朝刊)に上村達男(早稲田大学教授)による解説が掲載されていました。彼の指摘は、
  1)株価吊り上げ……株価が上がる状況を意図的に作り出した
  2)高値売り抜け……自社株を取得できる状況を作り出し、高値で売り抜けた
というものです。

取引手法として、結局何が問題だったのか、これを元に整理してみました。

続きを読む "ライブドアって結局何が悪いの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年J2開幕戦

横浜FCの開幕戦は、愛媛FC@愛媛陸だそうですね。

JALのバーゲンフェアーで、航空機チケットを購入済ですが、何か?(笑)

いや、別にわかってて買ったわけじゃないんですよ。買うときはまだ開幕戦が3月4日かどうかも発表されていなかったので。曾祖母入院中ということで、まあ3月に1回帰省しておこうと思っていたところ、バーゲンフェアーがその週末だったので、たまたま購入しただけなんです。確かに、今年は52節もあり3月早々から始めないと日程が組めないだろうなあ、ってのと、愛媛は新規参入だから開幕が地元になるんじゃないかな、というわずかな読みはありましたけど、ここまで都合よく日程が決まるとはね。

愛媛の第一クールは割と優遇されていて、
・観客動員が望めそうな試合や因縁試合はHome
   横浜FC(カズ)、徳島(四国ダービー)、草津(参入がらみ)
・惨殺されそうな試合はAway
   柏、ヴェルディ、神戸の降格組
・平日開催(第7・10節)はAway
という感じ。新規参入チームへのてこ入れは勿論、野球の四国アイランドリーグという競争相手を意識した日程じゃないかな、と個人的には思っています。

一方、横浜は集客に逆に利用されているイメージ。
愛媛、徳島という戦略的地域や、経営のてこ入れが必要な草津、若干集客に難のある室蘭、といったところでAwayですから。

何はともあれ、まあぼちぼち、観戦計画を立てましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山空港

羽田→松山の全日空機が、松山空港付近の乱気流で乗務員が骨折したとのこと

今週金曜日、松山へ行くんですけど。。。
ANAなんて乗らないから、と言いたいところだけど、こういうのは航空会社がどこかなんて関係ないですからね。

松山空港って、着陸時に横風を受けやすいんですよ。特に冬は西風が強いので。
以前乗った時なんて、着陸時に前面スクリーンで着陸状況が移ってたんだけど、着陸直前まで滑走路が映ってなかったからね。風で流されながら着陸態勢にはいるので、機首が滑走路を向いてないんですよ。着陸した瞬間も滑走路と平行じゃないので、結構怖い。。。

あ、あと霧も多いので、着陸できなかったりするケースがあるんですよね。我々の結婚式の時、親戚が羽田からの帰りに松山空港が霧で飛行機が飛ばなくて、空港で一夜を過ごした、という思い出深いというか悲惨な出来事もありました。
愛媛FC戦で松山空港経由にて来県される方は、余裕を持った日程が吉かと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年入場料決定

オフィシャルによると

  S自由席(メインスタンド):大人3,500円(当日4,000円)
  A自由席(バックスタンド):大人3,000円(当日3,500円)
  B自由席(ホーム側ゴール裏):大人2,000円(当日2,500円)
  C自由席(アウェイ側ゴール裏):大人2,000円(当日2,500円)
  ※クラブメンバーは上記価格より500円引き(ただし大人のみ)。

だそうです。
いやあ、ずいぶんな博打ですねえ。。。
もしかしてこの値付けは、マーケティングじゃなくて、経費からの逆算なのかな。
ちなみには、バックの端で会員1500円/前売2500円、バック中央後方では会員2500円/前売3500円ですから微妙ですが、選択の余地がありますからね。
……柏のHPで「J1リーグ戦」になっているのが涙を誘う。。。このページはメンテしてないわけでも無さそうだし。

定価で24試合行ったとして、S自由席・前売りだと84,000円(クラブメンバー割引で72,000円)となりますね。
年チケでも
  S自由席(メインスタンド)54,000円
  A自由席(バックスタンド)45,000円
  B自由席(ホーム側ゴール裏)27,000円
ですから、クラブメンバーの年会費をあわせると、結構なお値段。

まあ泣いてもわめいても今年はこの価格が変わることはないでしょうから、価格に見合った試合を見せてもらえることをとりあえず祈りませうか。

#個人的には、潮時かなという気も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブドア騒動に思う

今日は書く気がなかったのだが、堀江氏逮捕という大きなニュースが入ってきては仕方ない。
第一印象を箇条書きに。

○自民党の責任

広島での立候補で協力したことを指しているのだろうけど、民主党も出馬要請して「ふられた」という報道があったと思う。その意味では五十歩百歩。
筑紫氏は「候補者選定時の調査が甘すぎた」というけど、それは酷では。第一、フジテレビ問題以降、マスコミも必死にネタ集めしたはずだけど、今回の疑惑をキャッチできなかったわけで、それ以上の調査を政党に求めるのは厳しいだろう。警察を手足に使ってよろしい、というなら別だけど。
とはいえ、脇が甘いのは確か。
……それにしても、責任というなら、ちやほやしていたマスコミには何の責任もないのだろうかね?

○小泉・竹中路線への批判

筑紫氏を初めとして「小泉・竹中路線が引き起こした」という趣旨のコメントがなされているけど、「小泉・竹中路線でなかったら発生しなかった」という「具体的」なロジックが報道されていないので、判断を保留するしかないなあ。
逮捕されたのだから、一応のチェック機能は働いているとも言える。
ちなみに民主党のマニフェストには、証券市場について触れた部分を見つけられなかった。書いてあればポイント高かったんだけどね。

○政府・自民党の最大の責任

政府・自民党の責任は、「堀江氏に対する選挙支援」などという、つまらないポイントではない。証券市場の監視が機能不足であることが、最大の問題ではないか。

今回は検察による摘発がなされたが、検察は少人数であり、市場監視を常時できる体制にはない。本来は監視機構にて「全て」摘発されるべきものである。今回の摘発のきっかけが「証券取引等監視委員会」ではなく「検察」ということから、「証券取引等監視委員会」の怠慢あるいは権限・能力不足が推測されるので、早急に「日本版SEC」の設置などの改善が必要だろう。
「日本版SEC」の設立遅延は、政府・自民党の責任である。

○相場下落の懸念

個人的には、1月は相場が下がると思って、(ミニ株だけど)日立と関西電力を年末に売却済みなので、まあ想定内。しかし、さすがにこの騒動は予想できなかったな。日立は兎も角、関西電力はディフェンシブ銘柄として人気を集める始末。結果的には早く売りすぎた形だけど、仕方ないね。
IT企業という名の投資会社を買っている人は兎も角、きちんと実業で儲けている会社なら、それほど心配しなくても良いと思うんだけどなあ。

○フジテレビ

例の騒動の時に、約1400億円の増資に応じたはずだけど、売却したという話は聞いていないので、もしかして紙屑?
今回は結果論とは言え、どうもこの会社の判断は裏目裏目だよな。仮に1400億円の損失だったら、経営責任をとる必要があるんじゃないかなあ、普通の会社なら。
(1/24 22:30修正:1440億円ではなく、440億円のようです)

○逮捕について

数日前、来社されたある弁護士さんが、「今回の疑惑は、法律論的には結構無理筋かもしれない」と仰っていたこともあり、どうなるか推移を見守りたい。個人的には、(彼らが一番悪いのだろうが)あの手の株に手を出す方もどうか、という気がしているけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マスコット名募集だって。他人任せですみません

愛媛FCのマスコットの名前を募集中とのことです。ちなみにマスコットの作者はこちら
なかじじさんあたりが応募しないかなあ(笑)。甲府あたりもネタにしていたし。締め切り間近だし、じじさんも忙しそうだから無理かな。

それにしても、今までの「オレンJ」「マンダリーニョ」「いよカーン」って名前も結構良かったんだけどなあ。

「いよカーン」なんてすげえ絶妙なんだよな。けど、カーンからクレームが入ったとか?そんなわけないか。まあ商標問題がないとしても、カーン自体のイメージが最近ごにょごにょだから、この機会に変えておきたいというのも理解できるけど。
やっぱり「オレン”J”」が最大の問題なんだろうなあ。「Jリーグもケツの穴小さいこと言ってるんじゃないよ」と言いたいところだけど、カマタマーレ讃岐だと「カマンJ」とか、”類似商品”?が出そうってのもあるか。
ただ、こちらのキャラクター紹介ページでは「オレンジェイ」になっているんだけど、どっちが本名なんだろう(謎)

そうそう、着ぐるみは特徴あるよ。近くで見た訳じゃないけど、どうやら頭が発泡スチロール系。「オレンJ」君の歯の処理とか、他チームにはあまり無いパターンかもしれない。「あほあほ愛好家」の方々、一度現地でご覧になってはいかが?

#イラストを見ると、汗らしき滴が「よだれ」に見えてしまうのは、私だけだろうか。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あえて東証を擁護してみる(2)

結果が同じだとしても、「予想できたことに対処しなかった」と「予想できなかったから対処できなかった」では雲泥の差があります。

<売買システムの増強~予想できたのか>

あくまで推測ですが……
2000年頃の一連の騒動が収束し、バブル当時と同レベルの売買高になった2003年前後にて、中長期的なシステム計画がなされたと想像できます。しかしながら、この1年の想像を超える売買高増加と、個人投資家の流入による売買単価の低下=取引件数の増加が、当時の予想をはるかに上回ったのだと思われます。例えば2003年は、日経平均が7607.88円と、バブル期以降最安値を付けた年でもあります。
後講釈は簡単ですが、当時の寒々とした株式市況から、3年後のこの状況を誰が予想し得たでしょうか。

続きを読む "あえて東証を擁護してみる(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あえて東証を擁護してみる(1)

巷では、取引活況に起因する東証システム停止が話題となっています。東京証券取引所(東証)にて、約定件数がシステム設計値(1日あたり450万件)を越えそうになったため、通常は15時まで取引を行うところ、14:40で取引を停止したという「事件」です。

ニュースでも市井の人がインタビューを受けてましたね。

「困ります」と渋い顔のそこのおっさん、その時間道を歩いているしがないサラリーマンが、取引が20分短縮したくらいで何か困るんですか?

「おかげでライブドアで1日で1000万円損しました」って、そりゃババ抜きに負けただけだろ。持ってる方が悪いって。ソフトバンクや光通信で学ばなかったの?っていうか、東証の停止とは関係ないし。

なんて冗談はさておき。

確かに、東証のシステム停止は困ったものです。東証としても結果として「被害」が発生しているわけですから、弁解の余地はないでしょう。換金性という金融市場に必要不可欠な機能が停止した事による、証券市場に対する信頼性が著しく損なわれたことは、国益をもゆるがす事態です。結果責任はとらなければなりません。
とはいえ、マスコミのように、事実や状況を押さえずに叩けばいいというものでもないと思います。天の邪鬼のSとしては、ここでは、思考実験として「弁護」をしてみましょう。

続きを読む "あえて東証を擁護してみる(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新体制発表(横浜FC)

○三浦和良が監督補佐

出場停止やコンディション不良、怪我でも客寄せしなさいって事かな。あるいは、スタメンを外しやすくするためかな。もしかして、足達監督がチームを掌握し切れてなくて、その補完としての役割かな。
いずれにせよ、彼のプライドを尊重しつつ、幻の#7&#8の出番を確保するには、悪くない選択のような気も。
そういえば、キャプテンは発表になってませんね。

○背番号変更

18番が智吉って、他チームの攪乱のためですかね? 
「背番号18 小野」って発表されるから、相手チームDFが「小野信義か」と勘違いして、予想もしていないスピードでぶっちぎられる、とか(笑)
あと、売り出し中の吉武は意外だったなあ。これで#8の新加入選手がなかったり、しょぼかったら、激怒だわな。

○スタッフ

田北さんが残るのは大きいです。高木氏は、FWの割には解説が良かったような気がするので、ちょっと期待できるかな。今期成績が悪ければ足達監督の首を切って高木氏を監督に据えればいいし、成績が良ければそのまま今シーズンは勉強してもらえばいいし。
それにしても、足達さんもやりにくいだろうけど、カズ・高木ラインと一緒にコーチ業をする中村氏は、さらにやりにくくないのだろうか。もしかして、中村氏は育成専門?

○新加入選手

よくわからん。おいおい勉強しませう。
ただ、土台を作るにしては年齢層が高すぎるし、一発で昇格を狙うにしては小粒だし。今一歩意図が分からない。いずれにせよ、48試合+天皇杯を26人で凌げるとも思えないので、#7&#8等を含めもう少し人事を見守る必要がありそう。最終的なメンバーによっては、3バック化も充分あり得るし、その方がMFのやりくりがし易そう。

○その他選手

軍曹が残ったのは良かったと思うけど、山尾さんがいなくなったのは残念。菅野と中島が残ったのも大きいねえ。

○スポンサー

そうか、もう「ふくしまの米」はもらえなくなるのか……。
それにしても「モチベーションマネジメントパートナー契約」って何だろうね。私の仕事のモチベーションもついでに上げてもらえないだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

タクシードライバーは眠れない(3)

全ての業種で「自由化=値下げ」「値下げ=顧客増」なのでしょうか?
今回の混乱は、その思いこみが要因かもしれません。
前述の通り、単価を下げても、必ずしも顧客が増えるわけではないし、安全輸送という公共交通機関としての役割を果たすことができなくなっては、元も子もありません。

続きを読む "タクシードライバーは眠れない(3)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

環境改善をしよう(6・一部訂正)

安くなった!と喜んでいたら、
   @homepageディスク容量追加サービス(20MB)=無料
は、親ID(つまり私)しか対象にならないらしいのです。
容量を増やすのは嫁さん側なので、対象外。

ですので、
  ○ADSL時請求※
     eAccess 1.5M TYPE1 NTT東日本回線使用料=120円
    eAccess 1.5M TYPE1 月額料金=2880円
    ファミリーパック3=500円
    @homepageディスク容量追加サービス(20MB) =800円
    【計】4300円/月

  ○光での請求予定※
     @nifty光 with フレッツ(マンションタイプ・プラン2)=3150円
    VDSL装置(100M)=400円
     ファミリーパック3=無料
    @homepageディスク容量追加サービス(20MB) =800円
    【計】4350円/月 (当初8ヶ月1000円引き)

ですので、ほとんど同額でした。
日経の日曜面で山根一眞(ノンフィクション作家)も指摘していたけど、以前からそのまま使っている人には高く付く料金体系なんですよね、Niftyって。昔からのユーザーも大切にしてほしいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境改善をしよう(6)

この1週間強、ダイアルアップという前近代的(?)な苦難の日々に耐えてきました(笑)。いやあネット環境は大切ですね。TV番組やUSENの曲名、blogの下調べなど、ちょっとしたことで「ん、もぅ~」となっていましたから。
そうこうしているうちに、やっと光(Bフレッツ)用VDSL(マンションタイプ)の設置工事の日となりました。立ち会いが必要とのことで、当初は前半休するつもりでしたが、1日休みにしました。仕事、あんまりやる気ないし(内緒)

(1/18 一部訂正あり)

続きを読む "環境改善をしよう(6)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タクシードライバーは眠れない(2)

このように、自由化の行き過ぎによる副作用は大きく、乗客が運転手の過労により危険にさらされる、というのは大問題です。
しかし、自由化自体は悪い話ではありません。少なくとも、1990年頃に発生した「乗車できない」「顧客の選別」という状況は、規制に起因した人災であり、公共交通機関としてはあるまじき事です。

問題は、タクシーの特性を理解せずに自由化を進めてしまった点にあります。

続きを読む "タクシードライバーは眠れない(2)"

| | コメント (0)

タクシードライバーは眠れない(1)

タクシーの自由化で、運賃体系の複数化と価格破壊、新規参入や増車が相次ぐことになり、一見、利用者にとって利用しやすい状態になりましたが、反面、供給過剰にる乗務員の労働環境の悪化による副作用も発生しています。特に混乱する大阪を中心に、自由化の裏側を取材したNHKのドキュメンタリー番組でした。

続きを読む "タクシードライバーは眠れない(1)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

環境改善をしよう(5)

USBタイプのSoundBlasterを買ってみました。アナログ音源をデジタル化したかったので。
我が家にはUSEN440が入っているのですが、以前書いたようにiPodで聞くことができません。もちろんMDに入れればいいのですが、昔書いたように面倒だし。しかもテープデッキは確か新入社員時代に買ったもので、老朽化が目立つし。
まあでもここだけの話、私個人の最大の目的は、大学時代の恥ずかしいテープ(笑)をデジタル化することだったのですが。

続きを読む "環境改善をしよう(5)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

環境改善をしよう(4)

マンションタイプのVDSLを設置する前に、ADSL設備を廃止する必要があるらしい。ということで、工事日前日に廃止が完了するようNiftyで手続きしたところ、1/8を廃止日にする必要があるとのこと。とはいえ実際にNTTでADSL設備を撤去するのはそれ以降になるので、いつまでADSLが使えるのかわからないわけです。少なくとも、Niftyの申請画面には明記されてません。そこで、Niftyに1/6にメールで質問しました。

続きを読む "環境改善をしよう(4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校サッカー決勝

高校サッカー決勝は、延長の末に野洲の優勝となりました。
作業をしながらのながら見だったのですが、野洲のパスサッカー・ポゼッションサッカーは面白いですね。自陣PA内から、プロでもクリアするところでも細かいパスで繋いでいき、相手PAまで迫るのですから。まあ、プロの場合は高度のリスク管理の上での選択なので、どちらが良いというわけではないのですが、面白いのは事実。

続きを読む "高校サッカー決勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休みが消える

労働者の皆さん、今年は土曜日の祝日が4日もあること、ご存じでしたか?
具体的には、2/11、4/29、9/23、12/23です。土曜日の祝日は振替休日になりませんから、この4日は土曜日に実質吸収されますね。これにより、2月・4月・12月は、実質的に土日以外の休みがない月となります。すげえ損した気分。
……週休2日取れているだけ良いよ、という声も聞こえてきそうですが。

J2的にも、実質的な休日が減るわけで、日程的にも悪条件じゃないでしょうかね。

ちなみに昨年の土曜祝日は、1/1だけだったはず。
来年は、5/5、11/3の2日※、再来年は5/3の1日※。

ということで、皆さん積極的に有給休暇を取得しませう(笑)

※:祝日法などの改正がなければ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学ラグビー(4)

前半の始めは、関東学院の頑張りもあるのか、早稲田のラインアウトが相手ボールになったりと、早稲田にもミスがでる展開でしたので、均衡したいい試合になりました。前半も半ばに入り1トライ1ゴールを上げると、早稲田にもリズムがでてきたのか、DGを決めるなどやりたい放題。早稲田のオプションの多さを見せつけられた関東学院は、ディフェンスに苦しんだでしょう。

関東学院としては、前半終了前の好機をターンオーバー2回で潰してしまったのが大きかったと思います。ここで1トライ1ゴールを返しておけば、20-7ですから、2トライ2ゴールで逆転できる計算ですが、20-0の完封では……。
ターンオーバーも多かったですね。相手陣深くに攻めてもターンオーバーでは、FWとしては賽の川の石積みみたいなものでしょう。

早稲田は、スローインの修正が必要ですが、この調子で行けば日本選手権でいい成績を残せるかもしれません。そうそう、五郎丸は2年生なんですね。来年の早稲田3連覇も現実的な目標になりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

環境改善をしよう(3)

もう一つの大きな対策、それはネット環境の改善です。

現在、ADSL1.5Mを利用中ですが、ベストエフォートの1.5Mだと当然実効は1Mbps程度。まあ動画やネットゲームをしているわけではないので、速度自体は困っているわけではないのですが、結構途中で落ちたり、モデムの特性なのか電話に結構ノイズが乗ります。フィルターは噛ましているんですけどね。

続きを読む "環境改善をしよう(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境改善をしよう(2)

やっとこさ、ネットワークの設定にたどり着きました。ネットに繋がないと、セキュリティパッチやウイルスバスターを始め、メールやblogなども使えないわけで、それじゃ何のためにPC買ったかわからないですからね。まずは、ネット。
ということで、いつも通りOSの「ネットワーク接続」から設定を追加してみました。

続きを読む "環境改善をしよう(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学ラグビー(3)

前回、『相変わらず同志社は、ラインアウトを失い、スクラムで押され、おまけにペナルティキックも失敗し、とどうなることかと思いました』と書きました。
新年1月2日の国立でも、同じ光景が繰り広げられました。違うのは、相手がお付き合いしてくれなかったこと。

続きを読む "大学ラグビー(3)"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ネットの時代?

天皇杯の後、上越新幹線における停電停止のニュースの後、
「Yahoo!の検索サイトが数時間停止」
というニュースが流れていましたよ。

うーん、一ポータルサイトの一部機能の停止が、天下のNHK(総合TV)でニュースとして伝えられる、そういう時代になったんですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年もS・秋穂ともどもよろしくお願いいたします。

今年のJ2も、
海外遠征が絡むヴェルディ、体制が今一歩見えてこない柏と神戸、昇格を逃した仙台、柳下監督の下で自力が付いてきた札幌、予算がほぼ倍増の鳥栖と、昇格争いも熾烈になりそうです。
もちろん、新規参入の愛媛を始め、ネームバリューをそろえてきた横浜など、順位争いだけではない見所もありますし、全52節・48試合という前人未到(?)のスケジュールがどうチーム運営に影響するか、またその影響をどこまでチーム全体で回避していくか、という戦略的な注目点もあります。

政治経済面でも、
このプチ好景気の行く末、郵政や特会などの改革路線の行き先、中国やロシアとの関係、イラク問題の落としどころ、建築基準問題と規制官庁責任、年金と消費税、公共交通の安全とコストなど、積み残された問題が多くあります。

ある意味、楽しみな、また大変な1年となりそうですね。飛躍の年になることを、布団の中から祈っております。

……と書いて寝たら、下書きモードだった orz
今年もチョンボが多そうだなあ (--;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »