« マスコット名募集だって。他人任せですみません | トップページ | 2006年入場料決定 »

ライブドア騒動に思う

今日は書く気がなかったのだが、堀江氏逮捕という大きなニュースが入ってきては仕方ない。
第一印象を箇条書きに。

○自民党の責任

広島での立候補で協力したことを指しているのだろうけど、民主党も出馬要請して「ふられた」という報道があったと思う。その意味では五十歩百歩。
筑紫氏は「候補者選定時の調査が甘すぎた」というけど、それは酷では。第一、フジテレビ問題以降、マスコミも必死にネタ集めしたはずだけど、今回の疑惑をキャッチできなかったわけで、それ以上の調査を政党に求めるのは厳しいだろう。警察を手足に使ってよろしい、というなら別だけど。
とはいえ、脇が甘いのは確か。
……それにしても、責任というなら、ちやほやしていたマスコミには何の責任もないのだろうかね?

○小泉・竹中路線への批判

筑紫氏を初めとして「小泉・竹中路線が引き起こした」という趣旨のコメントがなされているけど、「小泉・竹中路線でなかったら発生しなかった」という「具体的」なロジックが報道されていないので、判断を保留するしかないなあ。
逮捕されたのだから、一応のチェック機能は働いているとも言える。
ちなみに民主党のマニフェストには、証券市場について触れた部分を見つけられなかった。書いてあればポイント高かったんだけどね。

○政府・自民党の最大の責任

政府・自民党の責任は、「堀江氏に対する選挙支援」などという、つまらないポイントではない。証券市場の監視が機能不足であることが、最大の問題ではないか。

今回は検察による摘発がなされたが、検察は少人数であり、市場監視を常時できる体制にはない。本来は監視機構にて「全て」摘発されるべきものである。今回の摘発のきっかけが「証券取引等監視委員会」ではなく「検察」ということから、「証券取引等監視委員会」の怠慢あるいは権限・能力不足が推測されるので、早急に「日本版SEC」の設置などの改善が必要だろう。
「日本版SEC」の設立遅延は、政府・自民党の責任である。

○相場下落の懸念

個人的には、1月は相場が下がると思って、(ミニ株だけど)日立と関西電力を年末に売却済みなので、まあ想定内。しかし、さすがにこの騒動は予想できなかったな。日立は兎も角、関西電力はディフェンシブ銘柄として人気を集める始末。結果的には早く売りすぎた形だけど、仕方ないね。
IT企業という名の投資会社を買っている人は兎も角、きちんと実業で儲けている会社なら、それほど心配しなくても良いと思うんだけどなあ。

○フジテレビ

例の騒動の時に、約1400億円の増資に応じたはずだけど、売却したという話は聞いていないので、もしかして紙屑?
今回は結果論とは言え、どうもこの会社の判断は裏目裏目だよな。仮に1400億円の損失だったら、経営責任をとる必要があるんじゃないかなあ、普通の会社なら。
(1/24 22:30修正:1440億円ではなく、440億円のようです)

○逮捕について

数日前、来社されたある弁護士さんが、「今回の疑惑は、法律論的には結構無理筋かもしれない」と仰っていたこともあり、どうなるか推移を見守りたい。個人的には、(彼らが一番悪いのだろうが)あの手の株に手を出す方もどうか、という気がしているけど。

|

« マスコット名募集だって。他人任せですみません | トップページ | 2006年入場料決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/8305196

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドア騒動に思う:

» 「日本版SECって、今頃かよ!」って、お笑いかよ的突っ込み [平太郎独白録 親愛なるアッティクスへ]
親愛なるアッティクスへ 先日の、書き上げた後にエラーが出て、消えてしまった分を思い出しながらの起稿も、昨日で、何とか終わることができました。 都合、4日分にも渡る原稿が一瞬にして消えたわけですから、私が終戦直後の日本人状態と化したのも、おわかりいただけると思います。 で、なおかつ、その間、インフルエンザにも成り・・・で、まだ、本調子ではありませんので、しばらくは、意味不明のことがあっても、許してあげて下さい(笑)。 ←で、この間に、拙著の新聞広告が載りました。 でも、前作の時は... [続きを読む]

受信: 2006.01.27 12:20

« マスコット名募集だって。他人任せですみません | トップページ | 2006年入場料決定 »