« 第5節へ向けて | トップページ | 第5節などの雑感 »

ジェフvs鹿島(観戦後)

今日は現場激励(笑)後のフクアリ行きでしたが、現場で若干トラブルがあり、予定より1時間遅れで向かうことに。結局着席は試合開始直前となってしまいました。しかし、蘇我駅から急いでいるのに、青信号で(右折・左折車を通すために)歩行者を止めるのは止めて欲しいなあ。手際が悪いから赤になってしまうし。

本日は満員御礼ということで、道中には「チケット譲ってください」のプラカードを持つ人もいました。しかし、赤系で書いているのですが、街灯がオレンジ色のランプのせいか、近づかないと読めない(笑)。試合開始まであと10分でしたが、彼は無事にチケットを手に入れることができたのでしょうか。

席は上段を嫁さんが確保してくれていましたが、やっぱり前の席との間隔が狭いですね。下段とサイズが違うのではないでしょうか?。後ろは、プラの「ぱこぱこ」と指笛(練習中?)の方々。「ぱこぱこ」って、徳島や愛媛などJの歴史が浅い地域特有のものだと思っていましたが、まさかジェフのホームで遭遇してしまうとは……。でも最悪持ってきた「耳栓」をすればいいし、って私って何と用意がいいんでしょうか。
……しかし、意味無く鳴らしまくる指笛(しかも下手)って、むちゃくちゃ格好悪いですね。あれはタイミングが命だなあ。


試合ですが、90分で見れば、このホーム3試合で一番良い出来だと思います。良く走りましたし、チャレンジもしました。守備も前からハードにしていましたし、インターセプトからのカウンターもたびたびありました。良い試合って、局面をあまり覚えてないんですよね(言い訳)。ということで、文章にすることがあまりできないのですけど。

鹿島は、結構中盤でのミスが多かったような気がします。クロスからフィニッシュというシーンはジェフの方が多かったでしょう。しかし、枠内のシュートは鹿島がはるかに多かったはずです。ジェフは、シュートは多いけれど枠外だったり、クロスは多いけどCBにはじかれまくったりと、チャンスを生かせません。これがオシムの言う「選手の質」なのでしょうか。

選手の質と言えば、ハースと坂本の負傷退場も痛かったです。前半はジェフのペースで進んでいたように見えましたが、ハースが抜けてから鹿島のポゼッションが向上したように見えました。ハースは自分から交代をリクエストしていましたが、肉離れでしょうか。
そして、後半残り10分の坂本の交代。要田を入れますが、鹿島が勢いづき、要田は自陣左サイド奥深くで守備をする有様。もちろんそれは局面の出来事ですが、鹿島の勝ち越し点が交代の3分後に入ったのは偶然ではないような気がしました。それほど坂本は攻守に効いていたのです。

それにしても、今年からベンチ入り人数が増えたことに、ジェフにとってメリットはあるのでしょうか。この3試合を見ている限り、ベンチには入れているけれど出す気がない選手ってのが沢山いるような気がするんですけど。その状況で、この2選手の怪我は気になるところです。

柳沢はなんだかんだ言ってもキープとか上手いですよ。得点の香りはしなかったですけど(笑)。危険な香りという意味では、深井の方がはるかに上でした。あれはやばい。
小笠原はミドルを2本鋭いのを打ってましたね(人違いかもしれないけど)。GK正面に近い弾道だったのに、キャッチじゃなくパンチングしていましたが、変化しているからなんでしょうね。しかしパンチングするなら大きくクリアした方がいいんじゃないかなあ、立石君。相手FWの前に落とすのはいかがなものかと。

結果は残念でしたが、選手のがんばりが見え、内容も良く、「まあ仕方ないか」と思える試合でした。
しかしナビスコが水曜日にあるんですか……、ある意味J2より大変ですね。しかも、ハースが怪我で欠場だとすると、要田がスタメンですか。まあ、なんだ、がんばれ。


試合後時間を潰していると、なぜか救急車がスタジアム内の通路をゆっくりゆっくり走ってきました。しばらくバックの入場口付近で止まっていましたが、怪我人でも出たのでしょうか。もしかして寒さで足がかじかんで階段から転げ落ちたのかなあ、なんて考えてしまうほど寒かったです。TV放映の事情でしょうが、やっぱりこの時期のナイターは無理があるよなあ。
まあ何にせよ、珍しい光景を見せてもらいました。

混むのが嫌いなので、スタジアムで時間を潰してから蘇我駅を目指しましたが、21:35頃でもまだ湾岸越えの歩道橋の階段待ち渋滞が続いていました。満員とはいえ、試合終了後50分でも捌けないのは辛いですね。道の反対側の歩道橋の階段も使わせたり、蘇我駅までの信号を警官(うじゃうじゃいる)の手信号で捌けば改善するのでしょうが、そうすると貧弱な設備の蘇我駅がパンクするかもしれないので、現状では仕方がないのかもしれません。

それより問題は、千葉みなと方面へのシャトルバスです。パーク&ライドということで、千葉みなと近辺の駐車場を利用してもらうためのアクセスですが、21:35頃でも長蛇の列でした。これでは、車組が「次から近辺の商業施設の駐車場を使おう」と思っても(良くないことですが)仕方ない面もあります。コストはかかりますが、「(迷惑駐車問題で)このままではフクアリでの開催ができなくなる可能性がある」のであればなおさら、十分な台数を迅速に配備する手はずを取って欲しいところです。チケットの売上状況は事前にわかるのですから。
……まあ個人的には、愛媛や山形、鳴門じゃあるまいし、駅から近いんだから電車で来いや、と思うんですけどね。

|

« 第5節へ向けて | トップページ | 第5節などの雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/9257157

この記事へのトラックバック一覧です: ジェフvs鹿島(観戦後):

« 第5節へ向けて | トップページ | 第5節などの雑感 »