« 新聞の特殊指定維持 | トップページ | ジェフvs鹿島(観戦後) »

第5節へ向けて

○仙台vs愛媛

前節の札幌戦、石丸・友近という精神的支柱抜きで、かつ中2日という運動量で勝負するチームにとっては厳しい状況の中、札幌に勝利したことは大きいです。横浜・神戸・ヴェルディと、個で負けても組織力で勝負できるチームとは違い、組織力にもそれなりの定評がある札幌に競い勝てたことは、大きな自信となるでしょう。
しかし今節の仙台は、外国人トリオが破壊力抜群。個の突破をいかに止めるかはもちろん、カードにも要注意です。特に金守が欠場に追い込まれるようだと、層の薄い愛媛としては厳しいです。また、1万人以上のAwayは初経験でしょうから、浮き足立つようだと大量失点の可能性もあります。
引き分けなら万々歳の試合でしょう。

○札幌vs横浜

その愛媛に敗れた札幌との試合です。フッキが出場停止というのはラッキーでしょう。
とはいえ横浜も、4試合で軍曹のヘッドとPKの計2点のみです。FWはもちろんMFも点を取っていないというのは、得点力の面では多いに不安です。春先の札幌には負けてない、といっても母数が2試合しかありませんが……。
前節はサイドへの展開でチャンスをいくつか作っていましたので、それを続けて欲しいですよ。あとポストも育てたいところなので、この辺で富永を教育がてら出しても良いと思うんですけどね。まあでもカズ&城なんだろうなあ。

○ジェフvs鹿島

勝てる気がしない……。でも見に行くので勝ってほしい。点で勝てないなら、気持ちだけでも運動量だけでも勝ってほしい。

|

« 新聞の特殊指定維持 | トップページ | ジェフvs鹿島(観戦後) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/9244615

この記事へのトラックバック一覧です: 第5節へ向けて:

« 新聞の特殊指定維持 | トップページ | ジェフvs鹿島(観戦後) »