« J2感想とかジダンとか | トップページ | 愛媛vs水戸(TV視聴後) »

ココログのメンテナンス

ココログのメンテナンスですが、本番環境の48時間「縮退」(閲覧のみ可だったので停止じゃないという意図)という、極めて大胆な方法を採りました。オンラインサービスで普通2日も実質停止するなんて「ありえない」と思うのですけど。

まあ今まで「登録に時間がかかる」「登録が先祖帰りする」「登録画面が開かん」ってな状況だったので、ユーザーからすれば既に縮退状況であったわけですが。

しかしなぜそんなに時間がかかるのだろう?

と、メンテナンス実施のお知らせを見ると、

>今回のメンテナンスが約2日間もの長時間が必要となる理由は大きく二点あります。
>一点目は、データベースソフトの旧バージョンから新バージョンに移行する際、新バージョン用にデータベースのデータを変更する必要があるためです。

とのこと。
しかし、データベース(DB)ソフトのバージョンアップで2日もオンラインを止めるなんてのは、聞いたことがないです。そこで更に読み進めると、

>現在のココログは約1,000万件の記事数や(中略)膨大なデータが存在しています。メンテナンス中にその全データをチェックし、変更が必要なデータの修正を行いますが、自動化できない部分は全て手作業での修正が必要となります。

別にDBのバージョンアップくらいでは大幅にテーブル構造などを変える必要は通常ないわけで、更新を止めたDBの移行に際し「変更が必要なデータの修正」「自動化できない部分」というのは想像できないのですが、何なんでしょうね?
開発系で充分テストをするにしても(DBバージョン間で相違が生じやすい)ストアドとかロジック系で問題が発生するリスクもありますが、実際には予定より30分早く終わっただけなので、このリスクを考えて長時間の設定にしているようにも思えません。

リスクを少なく見せるために、リファクタリングとか、「バージョン」以外のDB変更とか、隠された大がかりな対応が、本当はあったんじゃないかなあ。

>今回のメンテナンスに伴いデータベースサーバのハードウエアを新しいものに入れ替えます。

て、DBの能力問題は数ヶ月前からわかっていたんだから、さっさと増強しておけよ、という気もします。そもそも今回の改善は、DBバージョンアップよりもハード入れ替えの寄与度の方が大きいんじゃないの?

|

« J2感想とかジダンとか | トップページ | 愛媛vs水戸(TV視聴後) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/10952271

この記事へのトラックバック一覧です: ココログのメンテナンス:

« J2感想とかジダンとか | トップページ | 愛媛vs水戸(TV視聴後) »