« 横浜vs山形(TV視聴後) | トップページ | 勇人が福岡戦に出場? »

ジェフvs東京(観戦後)

前売り完売ということで、前回より早く行くことに。と言っても15分だけってのがヘタレ具合を物語ってますね。開門前に並んでも、メイン側SA自由の1階席はほぼ満員状態。仕方ないので、Away側の中央よりに陣取ります。

相手はFC東京。監督交代の効果もあるのでしょう、声も出ていて迫力満点。東京の応援は、激しさだけでなく、その中にもちょっとした遊び心があって結構好きです。なかなか監督交代の初試合に「これでいいのだ。東京バカボン」の横断幕は出せないでしょう。試合前からヒートアップしますが、ジェフサポは相手にしません。仕方ないので一人(?)つっこみをしていたようで、「千葉千葉東京から電車で1時間」(反応無し)「それがどうした」「それがどうした」と聞こえましたが。なんだか寂しげで(笑)
#横浜FCの、キレのあった頃の(昔の)TIFOSIの応援も結構好きだったなあ。

芝は「名古屋戦よりはだいぶ改善されているけど、まだまだだね」と思っていると、いきなり芝生からスプリンクラーが。今時のスプリンクラーってあらかじめ埋め込んであるのね。散布後におじさんが足で踏みつけて回ってたけど、どういう構造になっているのかしらん。

しかし後から考えると、この応援と散水が、この試合を左右する要因の一つだったのかもしれません。

東京の応援に煽られてかジェフサポも気合いが入り、スタジアムは緊張感のある良い雰囲気。選手も東京は新監督の初采配、ジェフはイビツア・オシム元監督の御前試合。試合も前半から気合いの入った面白いゲームとなりました。

中盤のインターセプト合戦で、あっという間に相手ボールになったり味方ボールになったり。原監督時代の攻撃サッカー復活でしょうか、いきなりストレートの打ち合いとなりますが、若干ジェフの鋭さが上回っており、その中で前半早々2点を獲得します。しかし坂本のゴールは変態シュートだったなあ。セレッソ戦の西澤のシュート並。
逆に、東京はこれで吹っ切れたか、思いっきりの良いプレーに磨きをかけます。すぐさまルーカスが1点を返します。2点差になったらゲームを落ち着かせて上手く相手をいなせればいいのですが、まあジェフは守りに入って守れるチームでもないので無理な相談かもしれません。

ボールを転がすと水が上がるほどの散水の影響か、スライディングも多くなります。気合いが入りすぎてラフプレーも多くなりますが、ラフプレーに対しては今日の審判は流し気味。そんな中で、勇人が打撲(?)で脱落します。
アマル監督は試合後、「一人の人間が代わって、チーム全体が機能しないというようなチームではありません」と語ったようですが、私にはそうは思えません。

選手が交代すればするほど、時間が経てば経つほど、相手に主導権が移っていきます。途中交代の選手より羽生の方が走りまくっているって、おかしいでしょうよ。特に中島は試合の流れに乗れておらず、判断が遅くなりピンチを招きます。
東京はルーカスでボールがおさまっていますが、ジェフは辛うじてハースが気を吐いていました。が、そのハースが交代してしまうと……。カウンターを浴びて消耗という悪循環となりました。

もちろん疲労も蓄積しているようで、後半は坂本もスピードに付いて行けていませんでした。石川を筆頭に走りまくられていたので、DFは疲れたでしょう。本当は逆をやらないといけないんでしょうが。
ジェフの選手は事とある毎に「試合が多い方がよい」というニュアンスの発言をしていますが、試合で十分な実力・パフォーマンスが発揮できるかどうかは、また別の話のようです。「宇宙人」羽生も、3点目取ってからは動けませんでしたね。

後半は東京ペースで失点は時間の問題。羽生(偉い!)の気迫のゴールで同点にするのがやっと。最後は精根尽き果てたか、ロスタイムに失点。フクアリ3連敗です。
千葉が後半には運動量が落ちるというプランを立てていた」ってのはありふれた対応ですが、もしかしたら代表効果で、ジェフのサッカーを(監督だけでなく)各選手が研究・意識しているってのも、苦戦が続く原因でしょうかね?

せっかくチームもハーフタイムに素晴らしい花火で盛り上げたのにねえ。ちなみに花火はAwayゴール裏のバック側で結構近い場所で打ち上げていたようです。バックAway側SA自由からは屋根が影であまり見えなかったのですが、前半終了前に廊下へ出ると絶景かも。もちろん今日のような良い試合では、花火は二の次。

審判は……。石川の遅延行為(っつうか距離不足:転けた後離れる意志がなかった)や坂本の突き倒し(足じゃなく手だけど)等、妥当なジャッジもあったんですけどね。
それより選手。立石は判断が遅いし、ニアを抜かれているのが気になります。巻は一度休ませないと駄目かも。クルプニと中島も反省しなさい!一方、阿部と羽生は良かったと思います。
この層の薄さでは、アマル監督の采配を云々しても仕方ないでしょう。しかし結果が問われるこの世界、このままでは「あ。」扱いされてしまうよ。

一見さんと東京サポには、大満足の試合ではなかったでしょうか。ジェフとしてはこれでリーグ戦が厳しくなりましたが、同じ敗戦でも「走り負けた」ことが不幸中の幸い、良い刺激になったことでしょう。
次節はクルプニが出場停止、おそらく勇人も欠場でしょう。スタベン組にチャンスが訪れるわけですから、ここらで良いところを見せて欲しい。洒落たプレーじゃないよ。泥臭く思い切ってジェフのサッカーを表現しようよ。

|

« 横浜vs山形(TV視聴後) | トップページ | 勇人が福岡戦に出場? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/11545233

この記事へのトラックバック一覧です: ジェフvs東京(観戦後):

« 横浜vs山形(TV視聴後) | トップページ | 勇人が福岡戦に出場? »