« 京都vsマリノス(TV視聴後) | トップページ | オシムとサッカー協会と »

SL復活・C571よ永遠に(NHK)

日曜日、たまたまチャンネルを切り替えたら、この番組をやっていました。シマッタ、初めから見たかったなあ。
とはいえ、それほどSLに郷愁があるわけではないし、番組表を見てたら「新幹線を作った男たち」の方にしていただろうから、結果的に良かったのですが。

というのもこの番組、技術者の物語だったんですよ。古いSLを営業運転に復活させるため、「C57 1」を修理するのですが、これが大変。

部品がないから手作りする、詳細図面がないから実寸計測と基準線推測に苦労する、技術者の老齢化が進んでいるから後継者を育てることもあわせて行う、実際の修理では素材の老朽化が進んでいるため溶接してもその影響で他にひび割れが発生する……鉄のかたまりに見えるSL、番組では「軽石のように脆くなっている」と表現していましたが。

また各種基準や規制も現在は変わっているため、その老朽化した部品(今回はボイラーですが)を新品に変えたくても、各種制限があり同じ形のものが作ることができないとのこと。特にSLは「機能美」も存在価値なので、これは致命的です。結局、困難な修理の道を選択していました。

古いものを直して使う、これは総論としては正しいのですが、各論ではそんなに簡単な話ではないようです。しかしそれにトライする、そのことにより技術の向上も、経済性で図れない貴重なもののように感じました。

再放送もあるかと思いますので、特にエンジニア・技術者の方にお薦めします。

|

« 京都vsマリノス(TV視聴後) | トップページ | オシムとサッカー協会と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/11629184

この記事へのトラックバック一覧です: SL復活・C571よ永遠に(NHK):

« 京都vsマリノス(TV視聴後) | トップページ | オシムとサッカー協会と »