« 横浜vs仙台(観戦後) | トップページ | 遠征前にいくつか »

京葉線大混乱

配電盤焼失事故で、京葉線が一時全面運休するなど大混乱だったようですね。東西線や総武線にも迂回乗客が流れ、混乱した模様。特に浦安はディズニーランドへ行く降車客と、通常の通勤や新浦安あたりから迂回の乗車客で阿鼻叫喚だったのでは?
たぶん、東西線の西葛西あたりでは、電車に乗れない人多数だったでしょう。

配電盤への異常電流を遮断できず、信号系がやられたってのが大きかったようで。一部のTVで「バックアップがない」ことを非難している番組があったそうですが、バックアップってのはコストがかかるわけで、どんな事象でも対応できるバックアップシステムは難しいんじゃないでしょうか。
災害防止はともかく、バックアップの話をするなら、そのコストベネフィットくらいは考えて番組にしないと。あと恐らく「テロ」と絡めるマスコミも居そうですが、テロをする方を利するだけなので止めた方がいいかと。

ただちょっと感じるのですが、JRって縮退運転(部分復旧)って苦手じゃないでしょうか。東京メトロだと結構早めに一部区間の運転再開をするのですが。
たぶん、部分復旧を行うための設備と想定が不足しているんでしょうね。新木場の折り返し設備もすぐに使える状態ではなかったようですし、総武・中央各停でも、日中の区間運転は「三鷹~中野」「津田沼~千葉」「西船橋~千葉(これはほとんどない)」がせいぜいで、しかも開始までに時間がかかる傾向があります。
障害発生防止はもちろん必要ですが、部分復旧などの運転再開に関する事前想定や準備をきちんとして欲しいところです。首都圏の鉄道はメッシュ状なので、一部でも早期に復旧するとかなりの人が助かるはずですから。

一般人としても、可能なら住居を構える際「徒歩20~30分以内に別路線で2駅以上あるところ」を選ぶっても考慮した方がいいかもしれませんね。

|

« 横浜vs仙台(観戦後) | トップページ | 遠征前にいくつか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/12078927

この記事へのトラックバック一覧です: 京葉線大混乱:

« 横浜vs仙台(観戦後) | トップページ | 遠征前にいくつか »