« 最悪の選択じゃないかい? | トップページ | ピン立ちできない話題 »

横浜vs柏(TV・前半終盤から)

いやあ、脱帽です。

城・アウグストの大黒柱2本を欠き、勝ち点奪取が危ぶまれた今節、いくら柏の守備陣が急造とはいえ、攻め合いでは(城・アウグストがいない)攻撃力に劣る横浜が不利になると推測できます。

アレモン1トップで中盤を厚めにするところまでは予想できましたが、怪我で休んでいたフレッシュな早川と中島をいきなりスタメンに入れ、しかも鄭容臺をMFに上げることで、柏の好きな中央のケアと5バック気味にDF間の距離を狭めて突破を防ぐ、という臨機応変な対応が取れる布陣にするとは。
これで柏の攻撃陣をおさえられる可能性が高くなり、あわよくば(柏は急造守備陣なので)得点も、ですか。
……TVでしかも途中からだと、実際にそうしていたかどうかはわからないのですが。

前回@柏の葉では、ワイドな攻撃と空中戦で厳しい戦いだったのですが、TVを見始めたのは前半の35分くらいからでしょうか、思ったより守れている感じです。柏の守備陣が急造なので攻撃陣が後ろ髪を引かれるのでしょうか?ワイドな展開や縦へのドリブルが少なく、守りやすそうな雰囲気です。バイタルもしっかりとケアされており、ポゼッション程にはやられていない感じです。

鄭容臺のゴールは素晴らしいですが、やはりDF不足も響いているのでしょう。先取点を取った横浜は、まったりと試合を進めます。
フランサが入ってくるあたりから、縦への楔やドリブルも交えて攻撃され、少々危ないシーンも散見されましたが、柏はサイドがイマイチなのかミスも多く、サイドからえぐられるようなシーンはほとんどありません。
……それにしても、佐藤由紀彦って劣化してません?

横浜で良かったのは中島。柏の出足が少々遅いこともありましたが、インターセプトもいくつも決め、心強い限りです。山口にはマークがやたら厳しかったな。北村はなあ。。。今のままじゃ富永のほうが上だろうなあ。

雨でボールが止まるので、アレモン一人で個人技からの突破は難しく、追加点を取れる雰囲気はありませんでしたが、リードしていればこっちのもの。「なんでそんなに?」のロスタイム5分も何のその、上手く時間を使い勝ち点3を奪取しました。

目標の1勝1分をクリアし、しかもその1勝はヴェルディからではなく柏から。第4コーナー入り口で柏・神戸に首差にまで追い上げてきました。
しかも4位の仙台の焦りを引き出す勝ち点3。柏には連敗&連続無得点を授与。次節からは城も戻ってきますし、(鄭容臺がリーチの状況もあり)早川・中島の復帰も心強い。崔とアウグストの怪我が大したことがなければいいのですが。

横浜が苦手とする水戸(しかも笠松!)・草津(1勝2分)の連戦、ここで勝ち点6を積み重ねられれば、その後対決する「4位」仙台の戦意あるいは冷静さをある程度削ぐことも可能でしょう。横浜が(2勝後)残り11試合を6勝5敗ペースだったとしても、仙台は(2勝後)残りを8勝2敗1分以上取る必要がありますから。
……なんて、捕らぬ狸を語っていては足下をすくわれますね。まずは水戸戦です。

|

« 最悪の選択じゃないかい? | トップページ | ピン立ちできない話題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/11884691

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜vs柏(TV・前半終盤から):

« 最悪の選択じゃないかい? | トップページ | ピン立ちできない話題 »