« コンピュータがプログラムを添削? | トップページ | 京葉線大混乱 »

横浜vs仙台(観戦後)

平日なので会社から国立へ直行。初めて大江戸線で国立競技場駅を使いますが、これまた無茶苦茶深いなあ。。。千駄ヶ谷駅利用でもあんまり変わらないような。
観客は前節(土曜日)より多かったですね。やはり会社帰りに便利なのでしょうか、あるいはJ1が無かったので他サポが多かったのでしょうか。来期も国立使うなら、平日が良いかもしれませんね。

仙台はボルジェスが出場停止ですが、昇格レースで負けられない一戦ですので、攻撃的に来ることが予想されます。横浜としては、きちんと守り、先制点を与えない試合運びが必要です。

仙台はサイドにこだわっていたように見えました。確かに、サイドで勝って中央のロペスに良いボールが入れば、得点のチャンスが広がります。
しかし、横浜はサイドの2人が上手く抑えます。サイドにボールが動くと、SBとSHが仙台のサイドの選手に素早くアプローチし、サイドの選手に自由にプレーをさせません。その稼いだ時間でCBやDMFがきちんとロペスをカバーし、攻撃の芽を摘みます。
……但し、中島がファールを取られないかひやひやしましたが(^^;

仙台は疲れていたのか、カウンターや押し上げのスピードや迫力がありません。やはり、過密日程と移動が体力を奪っていたのでしょうか。仙台はビハインド後も、自陣に4人残るシーンがままあるなど、点を取りに行くという意識の濃淡があったように見えました。

横浜の攻撃面としては、何と言ってもセットプレーに得点の匂いキター!ってところが大きかったですね。CKやFKが速く、かつ精度が高かった気がしました。今節は山口の宇宙開発すらなし!……人が犬を咬むとニュースになる(笑)。前節より、シュートを積極的に狙う意識は感じられました。
カズも結構頑張ってました。無理してボール取られてカウンターという、やばいパターンもあまりなかったし。
ただ横浜の攻撃が良いと言っても、今節は仙台の出足が鈍かったことを割り引く必要がありますね。セカンドボールを拾えて波状攻撃ってのもそこそこありましたから。カズのドリブルを3人で止められないって、どうかしているような。

しかし、「内田がそこで素早くサイドを駆け上がれば」という状況が何回もあって、個人的には残念でした。ただ、リスクヘッジとして「攻撃は滝澤側(左サイド)を重点的に」という指示でもあったのかもしれません。富永は、ハイボールを触るという戦術的な役割は果たしていましたが、ちょっと物足りないです。勝っていて少々守備的だったし、城が引っ込んだ影響も大きかったとは思いますが。

そうそう、難波がJ初登場でした。難波が交代で入った後のFK、「難波が入れたら面白いなあ」とつぶやいたら、その直後、豪快なヘッドで3点目!リプレイで見ると、「The FW」って感じのシュートです。仙台としても、プレースタイルがわからないし、交代後のセットプレーでマークが甘くなったのでしょうか。
「躍進するチームにはラッキーボーイが居るものだ」そうです。難波も折角のチャンスですから、カードをもらわない程度に思いっきりのあるプレーをどんどん見せて欲しいです。天皇杯でスタメンとかあるかなあ。そう言えば、もしかしたら「J出場時間最短得点」では?

しかし、今節の勝利は大きいですね。4位を自力で蹴落とした、ってことで上に意識を集中できます。
ただ最後の失点は勿体なかった。完封で終えられればこの試合の価値が更に高くなったのですが。ただ私はオフサイドだったと思いますけどね。
ただ横浜も、城の怪我という代償を払いました。山形戦は厳しいでしょうね。小村も少々痛めたみたいで、試合中もクリアの精度が低かったです。
アレモンと早川が帰ってきますので、無理せず万全を期して欲しいところです。

……それにしても、「横浜FCは、監督をも必要としないくらい戦術が成熟している」なんて言われるチームになるなんて、開幕戦には思いもよりませんでしたよ。(感涙)

|

« コンピュータがプログラムを添削? | トップページ | 京葉線大混乱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/12066104

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜vs仙台(観戦後):

« コンピュータがプログラムを添削? | トップページ | 京葉線大混乱 »