« ラモス監督続投 | トップページ | 三ツ沢とのアクセス比較(関西~&まとめ) »

総武緩行線に女性専用車

11/20から、総武緩行線の朝ラッシュに女性専用車が登場だそうです。
・西行き(千葉→御茶ノ水)のみ
・10号車(中野側先頭)
・津田沼基準で6:48から2時間
という概要で、公式はこちら。

「ああ、総武線って千葉~御茶ノ水だったのね」と改めて気づかされる区間設定です。まあ確かに、お茶の水を過ぎれば空きますし。

東行きの設定がないのも面白いですね。それだけ東行きは空いているということなのでしょう。中央快速線はあんなに混んでいるのにね。
10号車の設定も、錦糸町の乗換通路位置を考えると肯けます。西船橋の乗換問題(乗換通路が中野側にある)はありますが、津田沼からの東西線直通がありますから、許容範囲でしょうか。あとは御茶ノ水ですが、絶対数はそれほどでもなさそうな気も。

そう言えば、女性専用車については過去にも書いてましたね。
個人的には、総武快速線に導入されなければ当面影響はほとんどないのですが、緩行線も短区間で利用することもありますから、他の車輌が混まない(女性が積極的に女性専用車を利用する)ようにしてほしいなあと。

そうそう、東西線直通列車も設定があるらしいです。津田沼~西船橋間だけ女性専用車というのも考えにくいので、東西線内も女性専用車の運用があるのでしょう。こちらは混雑が激しいので、車輌毎に乗車率に差がでるようだと、当初は相当混乱するのではないでしょうか。
東西線内は優等のみ女性専用車対応だとしても、先頭車両は門前仲町や大手町の乗換ポイントもありますし、通勤快速は、葛西・西葛西の怒濤の乗り込みがありますので。
公式発表が待たれます。

|

« ラモス監督続投 | トップページ | 三ツ沢とのアクセス比較(関西~&まとめ) »

コメント

大阪へ出張ということはありませんか?
地下鉄御堂筋線は、なんと10両編成の6号車が終日「専用車」です。
 しかも、案内はあるようなないような??? 
新大阪で新幹線から乗り換える場合、階段を上って目の前の扉に飛び込むと、大阪のオバハンばかり。。。
 出張者には迷惑千万です。
 

投稿: M | 2006.10.27 22:45

趣旨はわかりやすいですよね。問題は何号車に設定するか。乗り換えや改札の都合をすべて満たすのは難しいです。
ちなみに近鉄は朝の奈良線難波行快速の一番後ろ。車掌がいるので、トラブルに対処しやすいからだそうです。
ややこしいのがJR。関西線は緑色の103系のみ、上り方3両目に設定で221系はなし。ところが、環状線に直通するオレンジの103系は下り方5両目に設定で、しかも環状線に入ってからのみ女性専用。直通の221系にはなし。とてもややこしいです。

投稿: ぜん | 2006.10.27 23:31

<M様>
出張どころか引きこもり状態でして。
終日なら、いっそのことその車輌だけピンクの塗装にするとか。一見さんはびっくりして飛び込めないんじゃないでしょうか(笑)。
しかし、飛び込み先が大阪のオバハンってのは、相手が悪すぎますね。くわばらくわばら。

<ぜん様>
お久しぶり。奈良方面はいろいろ大変なようで。
首都圏だと優等設定が多いのですが、JR西日本は逆なのかな。221系は分割運用があるから毎日一定の位置に女性専用車を設定するのが難しいのかも。しかも221は乗降時間もかかるし。それにしてもオレンジ103の直通は知らなかった。いつの間に。。。

投稿: | 2006.10.28 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/12443411

この記事へのトラックバック一覧です: 総武緩行線に女性専用車:

« ラモス監督続投 | トップページ | 三ツ沢とのアクセス比較(関西~&まとめ) »