« 鹿島vsジェフ(TV視聴後) | トップページ | サッカーのニュースいろいろ »

中川政調会長発言

議論は大いにしないと」発言があったようですね。いろいろ、拒絶反応と言ってもいいくらいの反応があるようですが。

しかし、「計算ずく」で発言しているとしたら、面白い発言かと。

日本は、ある意味「他人まかせの安全保障」を選択している国です。間接的な対抗策、つまり輸出入や金融を含んだ制裁措置を行った今日、これ以上単独では実効性のある措置はなかなかありません。後は、「他人の力」を借りて問題を解決していく必要があります。
……ここで「国連」という人がいるかと思いますが、国連単独で「具体的に」できることはほとんどありませんよね。

「他人」と言っても、「統一の暁には核保有国になれる」とほくそ笑んでいる可能性すらある韓国は、あてになりません。日本としては、腰の引けた中国やアメリカを本気にさせる必要があるわけです。
そこで、この発言がちょっとした刺激薬になる可能性があります。

中川発言は、「核保有を計画している」と言っている訳ではなく、「議論は大いに結構」と言っているだけなのですが、マスコミを初めとして勝手に大騒ぎしてくれます。その大騒ぎが各国に伝わることで、最大限のアナウンス効果を得られるわけですよ。わざわざテレビできわどい発言をしたのは、その意図もありそうです。
もちろん、中国もアメリカも本当に日本が核保有国になると言う可能性はほとんど無いと踏んでいるでしょうが、意識させることが重要です。北朝鮮の問題を放置することが、新たな驚異というリスクを生み出す可能性がある、と彼らの頭の片隅に置くことが、日本の安全保障の一助になる可能性があると思っています。

日本は、武力の驚異に対しても「自国の」武力で対抗しないと決めた(あるいは決めたつもりになっている)わけです。であれば、(相手の言いなりになるつもりがないなら)他人を動かすしかない。そのためには、念仏ではなくリアリスティックなストラテジーを駆使する必要があります。他国は理念では動いてくれません。

これだけ持ち上げて、外交上の戦略じゃなかったら馬鹿みたいですが。。。
ま、でも他人事のように暢気なことを言っている議員よりはましか。

|

« 鹿島vsジェフ(TV視聴後) | トップページ | サッカーのニュースいろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/12313103

この記事へのトラックバック一覧です: 中川政調会長発言:

« 鹿島vsジェフ(TV視聴後) | トップページ | サッカーのニュースいろいろ »