« 遠征前にいくつか | トップページ | 先週末の試合にひとこと »

山形vs横浜(観戦後)

JFL時代から、横浜のAwayゲームにはかなり観戦に行ったはずなんですけど、ベスペは何故か初めて。鶴岡や市陸は行ったことあるんですけどね。
天童までは奮発してつばさのグリーン車。ツアーだと+700円で乗れますから、約3時間の長旅と朝から飲んでうるさいオヤジを避けるのには好都合です。ロッテのボビーも乗っていましたが、実業団の試合でもあるのでしょうか?

天童からのシャトルバスは30分以上後と中途半端。天童は将棋の町として有名で、大通りに詰め将棋が書いてある歩道や電柱があるという面白いところなのですが、駅前にはコンビニもない※ので、買い出しもできないし。
ということでタクシーにてスタジアムへ。1400円弱で、案外近いんですね。
   ※:少し歩いたらローソンがあります。

スタジアム外の牛串は小さいのに高いのでスルーし、中で嫁さんと「味噌カツ丼」「モンテボックス」「芋煮」をチョイス。味噌カツ丼は肉が軟らかくてウマーだけど、名古屋の味噌カツと似てましたね。嫁さん曰く、モンテボックスはクオリティ高し、だそうです。芋煮は……スタジアムが暑かったからあ。試合後の宿でも夕食に(しかも腹が膨れた頃に)ガツンと出て、もう勘弁してくれ、って感じになっちゃいました。
まあでも、博多の森・フクアリ・水戸・山形と、スタジアムグルメが増えるのは歓迎です。特に水戸(東海)と山形(天童)は、最寄り駅の買い出し事情が貧弱なので、重要ですね。

メインは入り口がAway側に近いため、モンテの応援する人たちも続々Away側に着席します。見かけHome側よりAway側の方が密度が高く見えます。案内しない主催者もどうかと思いますが、愛媛みたいにJ2新入生でもないわけで。いずれにせよ、Home/Awayの区別が付かないような地域のチームに、ここで負けるわけにはいきません。

山形は、守備の際はラインを上げてコンパクトにし、横浜を待ち受けます。数的優位を生かしトップに出るボールを拾ってマイボールにし、サイドに展開されてもサイドの勝負では山形優位のため、横浜はなかなか攻撃の糸口が掴めません。逆にポゼッションされ、サイドをゴリゴリ攻めてきます。

しかし、ポゼッションをした方が点を取るとは限らないのがサッカーです。
前半早々、アレモンが一対一に。「お約束発動か?」とドキドキして見守りましたが、難なく決めて先制点。フィールドの流れは山形なれど、試合のコントロールは横浜が握ります。

とはいえ、サイドを深く破られれば失点の可能性が高くなってしまいます。山形も、何度かサイドを深くえぐり、90分で2点取ることに成功します。前半中頃の原竜太の得点で同点に追いついた後、試合を落ち着かせて同点のままHTを向かえられれば、いやあと10分でも凌げれば、この試合は山形のものになったかもしれません。が、同点に追いついた安堵が集中力を削いだのでしょうか、すぐさまアレモンに2点目を入れられてしまいます。このあたりが、第4クールにかける想いの違いなのかもしれません。

しかし智吉が内田に出したパスは素晴らしかったですね。キーパーが思わず前に出たくなる、しかし間に合わないスピードの浮き球。逆回転がかかっていたのかもしれません。あのパスが出た時点で勝負アリの3点目、暑くて後半厳しくなりそうな横浜にとっては、貴重な貴重な得点でした。

後半レアンドロが入ったこともあり、ますます横浜は防戦一方。暑さのせいもあるのでしょうか、カズも前節のキレが見られません。カズは少々試合の飢えを溜めた方が良いプレーをするのでしょうか?
1点差に詰め寄られ、お約束のカズの交代と、トラブルを抱えた内田の交代の後、3枚目の交代が判断の分かれ道となります。1点取って突き放すか、この1点差を守りきるか。

高木監督は、早川を入れて守りきる判断を取ります。が、その3分後に智吉が退場してしまいます。遠くて見えにくかったですが、抜けられるとピンチでしたから、仕方ないプレーだったようにも見えました。
しかし、この事態にも選手は慌てません。直前の交代で守りきるという意思統一はできていますし、DFを入れた交代でしたから、DFの駒は足りています。少々えげつない時間稼ぎも交えつつ、4分というロスタイムをも乗り切りました。勝った喜びより、1点差のまま終えられた安堵。
心臓に悪い試合、というのはこのことでしょう。しかし、その心境をこの時期に味わえることは、本当に幸せなことでもあります。

山形は、マッチデープログラムの表紙を臼井にし、お約束のキャプテンマークも巻かせて、対決を煽っていましたが、4戦全敗という結果を向かえてしまいました。山形はこれで残り8試合で3位と勝ち点23差ですから、今期は事実上終戦です。
J1の地を求めて横浜を去った臼井の心境は……、いや臼井自体には恨みも怒りもないのですが、世の中わからないものだなあとしみじみ思います。

さて、スタジアムを去ろうとシャトルバス(我々は天童方面)に向かうと、山形駅方面の16:20発は既に満車、次は17時発までありませんが、それを待つ列が伸びます。今節は5000人弱の入場者数にもかかわらずこの状況では、怖くてシャトルバスなどあてにできません。愛媛のように、何台か出しても積み残しが出る、というなら仕方ないなと思いますが、1台しか出さずに増発もない(未確認)と言うのでは、運営の姿勢を疑います。
観光バスタイプを1台出すだけなら、路線バスタイプを2台出して積み残しを無くす方が、顧客は助かるのではないでしょうか。
……といっても、来年はここに来ることはないはずなので、どうでもいいのですが。

天童温泉に泊まりましたが、その宿は源泉かけ流し&塩素追加無しの気持ちいい温泉で、塩素臭のする松山のお湯より良かったなあ。機会があったらまた泊まろうか。

|

« 遠征前にいくつか | トップページ | 先週末の試合にひとこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/12110917

この記事へのトラックバック一覧です: 山形vs横浜(観戦後):

» 温泉でゆっくりしたい。 [リアルスタイル]
最近「たまには温泉に行ってゆっくりしたい」と、1日に1回以上は思います。 [続きを読む]

受信: 2006.10.03 21:16

»  ◆全国くちびる美人コンテスト:紙にリップマーク付け、形のよさ競う [まきのダイエット情報]
紙にリップマークをつけ、唇の形の美しさを競う「第18回全国くちびる美人コンテスト」の審査会が、天童市のホテルで開かれた。 [続きを読む]

受信: 2006.10.15 02:02

« 遠征前にいくつか | トップページ | 先週末の試合にひとこと »