« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

横浜vs愛媛(観戦前)

しかし、この対戦が来年は(リーグ戦では)見られないかと思うと、少々残念だったり。いや、贅沢だな。

今節は城の引退試合。横浜の宝である彼に、有終の美を飾って欲しい、そのためにも是非とも勝って終わりたいところです。愛媛に負けなければ、「負け越しチーム無し」です。

続きを読む "横浜vs愛媛(観戦前)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥栖vs横浜(観戦後)

朝は本降りだった雨も、鳥栖に着く頃には止み、いい感じです。
鳥栖スタジアムはやはり見やすくていいですね。大型ビジョンも付いて羨ましい限り。屋根もあり、試合中の降雨も凌げましたが、雨漏りがするので屋根の下でも傘を差す人がいるのはご愛敬でしょうか。
鳥栖もホーム最終戦と言うことで、雨模様の中でも1万2千人強のお客さんです。

しかし、ホームゲーム最終戦って、結構ホームチームの勝ち負けが偏る傾向があるみたいで。
例えば、2005年は12試合中2試合しかホームが勝っていませんが、2004年は3チームしかホームで負けていませんし、2003年に至ってはホーム敗戦は1チームだけです。今年はホームが勝つ年なのでしょうか、それとも逆でしょうか。
Awayが勝つ年なら、この節で横浜の優勝が決まるかもしれません。

続きを読む "鳥栖vs横浜(観戦後)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜J2優勝・J1昇格

鳥栖から帰宅ました。

「ありがとう」の言葉しか出てきません。

今シーズンを戦い勝利を勝ち取った選手やスタッフはもちろん、
フリューゲルス消滅の際に署名や募金、その他陰日向で活動いただいた、他チームサポを含めた方々、
横浜FC創設に尽力された方々、
無理な日程に協力していただいたJFLの関係者の方々、
そして海のものとも山のものとも、というチームに集まってくれた選手やスタッフ、
そして成績も低迷し練習環境も良くない中、集まってくれた選手やスタッフ、
ソシオに参加し尽力された方々、そしてクラブメンバーにお布施(笑)してきた方々、
注目度の低いJFLや成績が低迷したJ2でも、サポートしていただいたスポンサーや各自治体、
そして、長い短いを問わずチームを応援した皆さん、ボランティアの皆さん、
今となっては、違う道を進んだり、横浜FCを本心では認めていない方もいらっしゃるでしょう。

しかし、これらの方々がいなければ、
この日の歓喜は訪れなかったかもしれません。
それどころか、このチーム自体が存在できなかったかもしれません。

私は、皆様から、この日の感動と喜びを分け与えていただきました。
本当に、ありがとうございました。

取り急ぎ御礼まで。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

横浜vs徳島(観戦後)

J2の厳しさは、上位3チームの中で我々が一番よく知っているわけです。
もちろん、去年までは「いじめる側」だったわけですが。

終盤の消化試合に突如訪れたスペシャルマッチ。
トーナメント戦がごとく、ここぞとばかりに鬱屈したパワーをぶつける。
天皇杯で繰り広げられるような下克上が多発する。
昇格レースで足踏みするチームが毎年現れる。
それはJ2の通過儀礼。
#しかしそれをJ2二年目のチームにされたくはなかったけど。

勝ち点を一つ一つ積み上げていく。負けずに積み上げていく。
それが今シーズンやってきた横浜のサッカーです。
そして、得点を与えないという、今シーズンの原点は失われていません。
(ちなみに今節の結果で、今期リーグの負け数が一桁におさまることが確定しました)

だから、勝つべきゲームが引き分けになっても、慌てる必要はありません。
こつこつと。

続きを読む "横浜vs徳島(観戦後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニATM平日昼間手数料ゼロに

三菱東京UFJ銀行が、来年春を目処に、
コンビニATM平日昼間手数料化に踏み切るらしい

手数料が下がることは、利用客にとっては好ましいことですが。

でもこれって、
・銀行がATM側(例えばセブン銀行)に払う手数料を負担する
・結果として自行のATMの利用率を下げる施策
ってことですよね。

そうすると、三菱UFJ銀行が散々文句を言っていたスター銀行の件と、本質的に何が違うんだろう?という疑問が。
このあたり、きちんと説明して欲しいところです。
じゃないと、「俺たち大銀行に刃向かうんじゃねえ!」ってことなの?と思わざるを得ないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性専用車って何のため?

ウイングスタジアムに行くために、神戸市営地下鉄の海岸線を初めて利用しました。というか、関西に20数年住んでいたけど、神戸の地下鉄は乗ったこと無かったなあ。
で、神戸市営地下鉄って、女性専用車を終日採用しているんですね、って、その女性専用車に乗ってから気が付いたんですけどね。


続きを読む "女性専用車って何のため?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神戸vs横浜(観戦後)

バクスター監督の復帰に加え、柏戦敗戦の手追い感が不気味な神戸。
それより何より、前回の神戸戦の敗北感が強く、勝ち点1を持ち帰れば御の字、と試合が始まるまではそう思っていました。選手の皆様、ごめんなさい。

続きを読む "神戸vs横浜(観戦後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さかつく5

いやあ、今の今まで知りませんでした。来年2月に発売ですか。
今年8月現在のデータを元にということで、軍曹がいないのが残念ですが、滝澤やアレモン、崔も横浜のメンバーとして入ってるでしょうね。但しアレモンの得点力が反映されているかどうかは不明ですが。。。
もちろん愛媛FCも当然入ってるんですよね。今まで自分のチームを愛媛にしていたので、今回はどうしようかなあ。
……って、やる暇があるのか?

今回は、カズがプロモーションキャラクターだそうで。なんかパッケージや背景パネルの色も横浜チックだし、いいねえ。こちらのインタビューも味わい深し(笑)

そういえば、MyチームはJ2から始めるのだろうけど、試合数はどうなっているのでしょう?ライバルチームも入ると言うことは15チーム?もしかして60節56試合?まさかな。
個人的にはライバルチームなんていらないんですけどね。それより既存チームを選べるようにしてもらった方が嬉しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsサウジアラビア

闘莉王
我那覇
我那覇

って、なんか暴走族の落書きか、立派なハンコみたいですね。

後半から見ましたが、ただでさえTVはわかりにくいのに、しかも津波騒ぎでBSは中断するしTBSはケータイのワンセグみたいな画面になったりと、試合内容の把握はあまりできませんでしたが、羽生は短いながらも「らしい」動きをしていましたし、山岸も攻撃はそこそこ、阿部も読みの素晴らしいパスカットなど、局面で楽しめたので、特に不満無し。朝日と違って絶叫もないし。

しかしPKは、FWに蹴らせてやって欲しかったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年ももうこんな時期に

ハースが退団とのこと。ジェフのキープレーヤーで、何度この人に助けられたやら。
FWの層が薄いジェフにとっては特に、彼の存在有無が試合を分けることも多かったんですよ……。
残念ですが、今までありがとう。そしてクルプニも。

愛媛は高萩洋次郎が、レンタル元の広島に復帰とのこと
これまた、望月サッカーの大黒柱が抜けることになり、頭の痛いことです。
この日が来ることはもちろんわかっていましたし、J1のステージに戻れることを素直に喜んであげたいのですけど。
……貧乏は辛いねえ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜vsヴェルディ(観戦後)

まあしかし、久しぶりの大雨でしたね。台風の平塚戦や大雪の大宮戦よりましとはいえ、息が白くなるほど気温も下がり、前半は叩きつけるような大粒の豪雨で、すぶ濡れになり風邪をひいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それにしても、この雨天確定の三ツ沢で、合羽やポンチョを持ってこずに、試合中に傘さして席に座ってる人って何なんでしょうね? 赤ちゃん連れとかはともかく、他人の観戦妨害の確信犯か、想像力が欠如しているか、のどちらかなのでしょう。

しかしこの土砂降りの雨の中、6000人弱が三ツ沢に訪れました。勝利で終えれば、この寒さとずぶぬれの身体も、喜びでほかほかと暖かくなるはずだったのですが。

続きを読む "横浜vsヴェルディ(観戦後)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中国、韓国と仲良くした方がいい?しなくてもいい?

最近はウロウロしないので、今頃になってこんなのに気づきましたよ。

「中国、韓国と仲良くした方がいい?しなくてもいい?」というお題で投票してもらったようで、朝日なら兎も角、毎日でよくこんな拙稚で無意味な設問を上司にOKしてもらえたなあ、と思ったらこの人、記者じゃなくて直木賞作家だそうで。じゃあ仕方ないですね。あれ、直木賞作家って、そういえば……、まあいいや。

続きを読む "中国、韓国と仲良くした方がいい?しなくてもいい?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェフvs札幌(結果のみ)

天皇杯敗退のようです。テンノーハイマン(11/8版エルゴラ参照)降臨。

ハーフタイムコメントを見る限りでは、モチベーションが低かったようで。
ナビスコ優勝でお腹いっぱいですか?
去年から進歩してないということ?
去年より結果を出すには、天皇杯で勝ち上がるしかなかったんじゃないの?

J2札幌に負けたことや、天皇杯敗退自体より、モチベーションの低さにがっかりです。
怪我人も多いことですし、残り試合は若手中心でいいんじゃないですかね。
U19で頑張ってる青木とか、さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリノスvs愛媛(観戦後)

この試合の観戦、正直悩みました。
マリノスサポ自体はある意味あの事件の被害者でもある、と思っているのでどうでもいいのですが、そのユニに付いているスポンサーがむかつく。ダービーでもないのに、あんなの何千人分もある中にわざわざ行くのかと思うとね。

しかし、事情により今スカパーが視聴できないため、冷静に見られる試合はこの機会が最後(最終戦は横浜FCの昇格をかけた試合になる可能性も高いので)。横国なら行かないけど、三ツ沢だし。
しかも、マリノス相手に互角の戦いをする可能性も高い。もし勝ったら、行かなかったことをすごく悔やむだろうなと思い、観戦することに。
いやあ、行って良かったです。

続きを読む "マリノスvs愛媛(観戦後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリノスvs愛媛(観戦前)

柏に3-1と快勝、草津に5-2と大量得点、好調神戸にも0-0で勝ち点を奪取。
この好調な愛媛FCが、マリノスと三ツ沢で対決。
何か起こりそうな気がしませんか?
横浜FCにとっても、愛媛が天皇杯で敗退して、照準を上位いじめ一本に絞られるのは嫌でしょう。ということで、皆さん応援してやってください(笑)

それにしても、このたま媛ちゃん、いいよねぇ。ネコもポイント高し。さらに伊予柑太(旧姓いよカーン)くんの頭……ポンジュースが出てる芸の細かさ(笑)
うーん、たま媛ちゃんと伊予柑太くんの着ぐるみも早く見たいなあ。そのためには、マリノスに勝ってスポンサーを増やさないと。制作費がね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェフvs鹿島(観戦後)

国立でのカップ戦決勝。1999年の「あの時」とは違い、終了のホイッスルに喜びだけがこみ上げます。
綺麗な夕日、美しい黄色の紙吹雪、輝く選手の顔、鳴りやまないサポーターの拍手と声。
「勝つ」ということ、「タイトルを取る」ということは、本当に素晴らしいことですよ。そして、「タイトルを取る」ことだけでなく、ジェフの実力を、ジェフのサッカーを、沢山の人々に知ってもらえたことが嬉しいです。

続きを読む "ジェフvs鹿島(観戦後)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ジェフvs鹿島(観戦前)

ストヤノフとかクルプニとか結城とか、エルゴラの巻の死にそうな絵とか、前節退場で余計に疲れた主力選手とか、温存モードの相手とか、前回の鹿島戦の反動が怖いとか、いろいろありますが。。。

ここまで来たら、ヤルしかないでしょう。
実力を発揮すれば、結果は付いてくるはず。

この数ヶ月、チームを、選手を、もてあそばれた、この鬱憤を全て決勝戦にぶつけてください。
黄色の電車で、国立に向かいます。
帰りは、晴れやかな顔で、ビッグボードを見ながら黄色い電車に乗れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無題

あれから1年経ちました。
この1年で、チームは大きく成長しました。
だーびっつさん、彼らの勇姿、見ているでしょうか。
あと少しです。見守ってやってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

必修科目の履修漏れ問題

31日現在で、500校近くで履修漏れがあったようですね。
中には、生徒から告発されたという恥ずかしい学校も。数百人の口止めができると思ったんですかね?こういう恥の上塗りをした学校は、この後の生徒指導が無茶苦茶大変だと思いますが、どうするんでしょうか。

続きを読む "必修科目の履修漏れ問題"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »