« 年末調整対策 | トップページ | S的・2006年印象に残った10試合(前編) »

たまには横浜フリエスポーツクラブを誉めてみる

今期の横浜の躍進を演出したのが、的確な補強であることは論を待たないでしょう。
その補強を可能にしたのが、今期の増収といえそうです。その意味では、クラブの施策が功を奏したということでもあり、評価したいと思います。

#昇格したからといって「サポーター」に戻るつもりもない私ですが、会社への感情とは別に、是々非々で評価してます。なんと大人なのでしょう(笑)

シーズン前、クラブのチケット価格政策を「横浜FCの価格政策をいじる」と称して()~()で分析(?)してみました。そこで「(増収となる可能性はあるが)「維持」から「成長」の大きな路線変更と言えるでしょう。大きな賭です。」と書いたように、今回の価格政策は経営にとっても大きなチャレンジだったと思います。

その賭の結果、一時報道された「入場料収入が倍増」が事実であれば、1億以上の増収となったわけです。その収入増が原資の一部となることで、補強が可能になったと推測できます。もちろん補強までにチームが失速せず勝ち点を拾ったこと、シーズン半ばの補強ですからコストもその分安く済んだ、という好材料もあったわけです。が、必要なときに必要な投資ができる資金を「結果的に」準備できたことは、誉めても良いのではないでしょうか。


入場者数が増えていないのに入場料収入が増えた理由は、やはり招待券を減らしたことでしょう。招待券を減らしたという話は一部報道でもでていましたが、「2006Jリーグスタジアム観戦者調査報告書」のデータからも伺い知ることができます。「チケット入手方法」で、通常の購入以外で選択しうる「招待券」「その他」の項目の合計が31チーム中6番目の低さですし、「コンビニで購入」と「プレイガイド(店頭)」の合計も約50%と、31チーム中トップです。

そして(横浜FCにしては)積極投資をした結果、上位を維持することで、(高額なチケット価格にもかかわらず)コンスタントな入場者を確保しました。選手目当ての観客が多いわけでもなく(※1)、好成績による一見さん系の来場が増え(※2)ました。積極投資の成果が出た(※3)がでたと言えそうです。年齢層が下がった(※4)のも副次効果でしょうか。

  ※1:「観戦動機」の「好きな選手の応援」が、全Jクラブの平均以下であることからの推測
  ※2:「観戦動機」の「クラブの成績がいいので」「周囲で話題になっているので」がJ最高の偏差値
      かつ、「サッカー観戦が好きだから」「好きなクラブの応援」がJ最下位の偏差値
  ※3:「観戦動機」の「周囲で話題になっているので」が2005年・最下位→2006年・最高位
  ※4:「年齢分布」データで、30歳未満の割合がほぼ倍増

#もちろんこの調査は全数調査ではありません。10/18札幌戦入場者の約13%に過ぎませんし、ご存じの通り聞きやすい人に聞いている(ランダムではない)面もありますから、全面的に信用するのは危険です。とはいえ、定量的なデータはなかなか入手できないため、参考にせざるを得ないかなあと。


もちろん、クラブは「結果的に」賭けに勝っただけかもしれません。事実、足達監督の留任は多くのサポーターに疑問視されていましたし、高木監督へのスイッチもスクランブルに過ぎません。S級保持者をスタッフに確保していたのは意図的なのかもしれませんが、短期間でこれだけの実績を叩き出す確信はなかったはずです。
増収が確保できる前に昇格戦線から脱落していたら、おそらくこの賭は失敗に終わったでしょう。

しかし、結果が重要なのでしょう?少なくともサポーターは常々そう主張しています。
であれば、後半の成績を支えたこのチケット政策は、評価してしかるべきではないでしょうか(笑)。
……ということで、ちょっとポジティブに、今年のチケット政策を振り返ってみました。サポーターじゃないけど。

|

« 年末調整対策 | トップページ | S的・2006年印象に残った10試合(前編) »

コメント

サポーターじゃないけど、ということは、あの福岡空港にいらっしゃったのは、単に偶然通りかかったということですね(^ ^;;
ということで、良いお年を!

投稿: M | 2006.12.30 21:23

そうそう、この時間帯のJALに乗ることになっていましたから、偶然通りかかった次第で(笑)
来年もよろしくお願いいたします。

投稿: | 2006.12.31 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/13255164

この記事へのトラックバック一覧です: たまには横浜フリエスポーツクラブを誉めてみる:

« 年末調整対策 | トップページ | S的・2006年印象に残った10試合(前編) »