S的・2006年印象に残った10試合(後編)

後編は、
 ・ジェフのナビスコ優勝
 ・愛媛FCの天皇杯
 ・横浜FCのJ2優勝に関連する試合
をセレクトしました。
これまた時系列で。

続きを読む "S的・2006年印象に残った10試合(後編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S的・2006年印象に残った10試合(前編)

気がついたらもう大晦日です。
このネタ、本日アップしないと結構間抜けですので、今年最後の力を振り絞って(笑)簡単に書いてみます。基本的には、実際にスタジアム観戦した試合を中心に選ぶことにしました。

まずは前編として5試合を、例によって時系列でどうぞ。

続きを読む "S的・2006年印象に残った10試合(前編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまには横浜フリエスポーツクラブを誉めてみる

今期の横浜の躍進を演出したのが、的確な補強であることは論を待たないでしょう。
その補強を可能にしたのが、今期の増収といえそうです。その意味では、クラブの施策が功を奏したということでもあり、評価したいと思います。

#昇格したからといって「サポーター」に戻るつもりもない私ですが、会社への感情とは別に、是々非々で評価してます。なんと大人なのでしょう(笑)

続きを読む "たまには横浜フリエスポーツクラブを誉めてみる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

城彰二ありがとう

私が横浜フリューゲルスの試合にぽつぽつ行き始めたのが1997年。丁度ジョホールバルの歓喜の年ですが、ジョホールバルで思い出す選手は岡野だったりする程度の、一般人(笑)でした。
そのせいか、城彰二と聞いても、ガムを噛んでる、とか、にやにやしている、とか、水を掛けられた、とか、ジェフを捨てたんだよね、とか、断片的なかつ偏った印象しかありませんでした。


続きを読む "城彰二ありがとう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルゴラのランキング

ココログ騒ぎで、少々賞味期限が切れかかっている面もありますが……

エルゴラの前回(12/6)号で、各試合で採点した評価点の平均で、ポジション別のランキングを出していました。
J1だけでなく、J2もきちんと載せているところが高評価。GK・DF・MF・FWだけでなく、監督まで。

横浜FC、愛媛FC、ジェフの選手はランキング入りしているでしょうか。

続きを読む "エルゴラのランキング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜vs愛媛(観戦後)

しかし、愛媛とはちょっとした何かの縁があるのかもしれません。
愛媛昇格前に、天皇杯で2度も砥部の競技場で試合をしましたし、新居浜には何回かキャンプでお世話になりました。そして今期開幕戦、J2参入に浮かれる愛媛は砥部の競技場で、新入生の愛媛FCに敗戦し足達監督更迭、そしてその後に就任した高木監督の元で再生し、J2優勝。そして最終戦で優勝に浮かれる横浜が、その愛媛と戦います。そして、試合中に高木監督が退場処分。高木監督が今期フルタイムで采配を行えなかったのが、開幕とこの最終戦の、両方とも愛媛戦となりました。
ちなみに、開幕戦でゴールを決めた猿田選手は、今期限りで解雇だそうです。

開門1時間前に三ツ沢に着くと、既に長蛇の列。まさか、S自由席でテニスを見ながら開門を待つとは思いませんでした。一見さんが多いと思いきや、横浜グッズを持った方多数。今までどこにいたのでしょうか(笑)

続きを読む "横浜vs愛媛(観戦後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜が6選手を戦力外

渡辺・吉武・北村・小林・富永・崔
の6選手が戦力外とオフィシャルから発表されました。

サポーターに愛された選手、今期の苦しい時期を支えた選手、そして貧弱な環境の影響もあるのか怪我から復帰できなかった選手。本当に残念ですが、まずはありがとう、と言いたいです。

続きを読む "横浜が6選手を戦力外"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜vs愛媛(観戦前)

しかし、この対戦が来年は(リーグ戦では)見られないかと思うと、少々残念だったり。いや、贅沢だな。

今節は城の引退試合。横浜の宝である彼に、有終の美を飾って欲しい、そのためにも是非とも勝って終わりたいところです。愛媛に負けなければ、「負け越しチーム無し」です。

続きを読む "横浜vs愛媛(観戦前)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥栖vs横浜(観戦後)

朝は本降りだった雨も、鳥栖に着く頃には止み、いい感じです。
鳥栖スタジアムはやはり見やすくていいですね。大型ビジョンも付いて羨ましい限り。屋根もあり、試合中の降雨も凌げましたが、雨漏りがするので屋根の下でも傘を差す人がいるのはご愛敬でしょうか。
鳥栖もホーム最終戦と言うことで、雨模様の中でも1万2千人強のお客さんです。

しかし、ホームゲーム最終戦って、結構ホームチームの勝ち負けが偏る傾向があるみたいで。
例えば、2005年は12試合中2試合しかホームが勝っていませんが、2004年は3チームしかホームで負けていませんし、2003年に至ってはホーム敗戦は1チームだけです。今年はホームが勝つ年なのでしょうか、それとも逆でしょうか。
Awayが勝つ年なら、この節で横浜の優勝が決まるかもしれません。

続きを読む "鳥栖vs横浜(観戦後)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜J2優勝・J1昇格

鳥栖から帰宅ました。

「ありがとう」の言葉しか出てきません。

今シーズンを戦い勝利を勝ち取った選手やスタッフはもちろん、
フリューゲルス消滅の際に署名や募金、その他陰日向で活動いただいた、他チームサポを含めた方々、
横浜FC創設に尽力された方々、
無理な日程に協力していただいたJFLの関係者の方々、
そして海のものとも山のものとも、というチームに集まってくれた選手やスタッフ、
そして成績も低迷し練習環境も良くない中、集まってくれた選手やスタッフ、
ソシオに参加し尽力された方々、そしてクラブメンバーにお布施(笑)してきた方々、
注目度の低いJFLや成績が低迷したJ2でも、サポートしていただいたスポンサーや各自治体、
そして、長い短いを問わずチームを応援した皆さん、ボランティアの皆さん、
今となっては、違う道を進んだり、横浜FCを本心では認めていない方もいらっしゃるでしょう。

しかし、これらの方々がいなければ、
この日の歓喜は訪れなかったかもしれません。
それどころか、このチーム自体が存在できなかったかもしれません。

私は、皆様から、この日の感動と喜びを分け与えていただきました。
本当に、ありがとうございました。

取り急ぎ御礼まで。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧