« ココログのメンテ終了 | トップページ | 高木成太引退 »

年賀状と報道ステーションと

年賀状の配達が遅いという件のニュースを、報道ステーションでやってました。
ちら見してたのですが、〆のコメントを聞く限りでは、どうしても古館氏は「民営化」に問題をすり替えたいようですね。

・2500人の余剰人員が発生→活用できず・整理もできず
・バイトが不足
・トヨタ方式の労務管理
・機械区分の問題
・民営化ってサービスが良くなるんじゃないの?(コメンテーター)
・民間参入が見送られた

といった話題が番組では(たぶん)出ていたわけですが、
「民営化」と「遅配」に何か因果関係があるんでしょうか?
「民営化がなければこの遅配問題は防げた」というロジックが無いなら、決めつけはアンフェアです。
……だいたい、「民営化」が中途半端なため発生した問題まで、「民営化」の問題にしているし。

そもそも
機械区分の問題は、民営化のはるか以前に郵政省(当時)が巨額を投じ、郵便番号7桁化など国民の迷惑を顧みずやった結果だし。人手不足も、2500人の余剰人員は整理されていないわけだから、これを活用すればいいだけの話だろうと。
また、バイトの不足なんて今に始まった話ではないし、「地域に密着」している存在なら、民間よりある意味人集めはし易いはずでしょう。もしバイト費が「安くて」集まらないなら、必要に応じて高くすればよい。年末のスーパーでバイト代ケチって、レジを半分しか開けない、なんて「民間」なら考えられないでしょう?

さらに、「民間参入」が認められていれば、ここまで遅配を招く状況を放置していなかったのでは?という気もします。何だか、工夫もせずに「民営化は上手くいかない」というイメージを作り出したいだけとちゃうの?と端からは見えてしまうんですよね。国営のままなら(郵便料金を)値上げすれば済んだのに、という恨み節が聞こえそうです。
……とはいえ郵政側も、手枷足枷(内外両方)があるので、いろいろ難しい面もあるとは思いますけど。

別に私も、「民営化」に問題が全く無いとは思ってないけど、何でもかんでも「民営化」にケツを拭かせるのは賛成できません。「民営化」に問題があるならそれを真正面から取り上げればよいのであって、イメージ戦略で誘導するのは報道機関としてどうなんでしょうか。その意味では、「格差問題」なんてのも同じですけどね。

#しっかり番組を見ていたわけでもないし、この問題を注視しているわけでもないので、事実誤認もありそうですが。

|

« ココログのメンテ終了 | トップページ | 高木成太引退 »

コメント

郵便ネタやし書かんわけにはいくまい。

まず、昨今の遅配の最大要因は差し出しの遅さ。偉そうに言えんけども年末ぎりぎりになって出す人の割合は増加していて、局側も早くに見切ってる。
次に、民営化を控えて集配局の整理統合をやったものやから、去年までその地域の配達をしてなかった局が今年から配達を担当。組み立てやら何やらの段取りも滞りがち。
バイトの確保は、数年前からバイト料を一律から局単位にしているので集めやすくなってるはず。ただし、高校生でも拘束日の多いバイトを敬遠している傾向があって、集めにくいんかな。

投稿: ぜん | 2007.01.18 23:04

メンテ関係でコメントを保留設定のままにしてました。すんません。
さすがぜんさん。情報Thanks。差出の遅さは記事でも出ていましたね。ただ、ネットを徘徊した限りでは、早く出した人でも遅く着いたとか、元旦は0通だったとか、いろいろあるようです。もちろん何が真実かはわからんのですが。まあ、29日頃までに出せば三が日には届く、と期待したくなるのは人情でしょうね。
いずれにせよ、年賀状が見捨てられたらある意味郵便は終わりなので、周知すべきは周知し、対策すべきは対策しないと、厳しいかなあ。

投稿: | 2007.01.19 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/13553212

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状と報道ステーションと:

« ココログのメンテ終了 | トップページ | 高木成太引退 »