« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

企業努力?

道を歩いていると、
信号で停止線に止まっているタクシー、そこにお客さんが乗車。
するとそのタクシー、赤なのに何故か数十cmほど進んで止まるのです。んで1分弱で信号が変わり再スタート。

もしかして、
時間併用制で料金が上がることを期待して、カウントを開始させるために進んだのかなあ?

真偽のほどはわからないけど、もしビンゴなら涙ぐましい努力です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦和vs横浜FC(観戦前)

ジェフや愛媛の開幕前コメントは書く時間がないので、横浜FCのみということで。

昨年のJ2シリーズを優勝で飾った横浜FC、前半戦は失点が他チームより圧倒的に少なく、後半戦は失点が増えましたがアレモンの得点力で勝ち点を積み重ねる戦いで昇格の権利を手に入れました。
しかしJ1チームから見ると、賞味期限が切れかけのベテラン力とアレモンの(J2では)絶対的な得点力で巧く切り抜けてきただけ、というイメージでしょう。何かとカズがクローズアップされる状況では、これも致し方ありません。

続きを読む "浦和vs横浜FC(観戦前)"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

確定申告と株式売却益

医療費控除を受けるために確定申告の準備中。何だかんだと面倒です。

で、株式の売却益(譲渡益)は特定口座でも申告すると一部還付される、という記事を見つけたので、早速トライしてみました。まあ私の場合、源泉徴収済みの膨大な「ミニ株」実現益の税金は、しめて数千円なのですけど。
この売却益、本来特定口座ですから申告しなくても良いのですが、まあ弁当代でも稼ごうとこちらでちょこちょこと計算してみると、あらびっくり、千円単位で税金が返ってくるじゃありませんか。ほんとかなあ?計算間違い?

どうやら、今年限りの「定率減税」が効いているらしく、申告することで売却益の源泉徴収分にも減税の恩恵が受けられるらしいのです。
……本当は、定率減税の上限になるくらい収入があったらなあ。。。

ちょっとした小遣い稼ぎになりますので、株や投信の売却益がある人は、いちどこちらで計算してみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちばぎんカップ(観戦後)

結果:柏 2-1 ジェフ MVPは菅沼実(元愛媛)

いやあ、冬の雨は辛いですね。。。しかも、夕方にはやんで、明日からは当分晴れるそうで。日頃の行いが悪いのかなあ。
まあ何が辛いって、まず雨具がない。
というのも、ジェフは通常フクアリでのホームなので、屋根があるので通常は雨具が不要。ということは、ジェフポンチョを買う必要がないわけで。かと言って、ちばぎんカップに横浜FCポンチョを着ていく訳にもいかず、仕方ないので透明ポンチョを持って行くわけですが、これが冬場の観戦には全くの不向き。

続きを読む "ちばぎんカップ(観戦後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちばぎんカップ(観戦前)

巻・羽生・勇人・山岸の4人がいないってのも、すごいですが。

続きを読む "ちばぎんカップ(観戦前)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズンオフ真っ直中

○要田がAC長野パルセイロへ移籍

J2かJFLだと思っていましたが、北信越リーグですか。若く移籍選手が多い愛媛あたりには、要田の経験とひたむきさが生きると思っていたのですけど。
しかしAC長野パルセイロの監督って、ジョホールバルのイラン代表監督だったんですね。びっくり。長野も気合い入ってますねぇ。栃木あたりはお尻に火が着いた格好じゃないでしょうか。

○仲良く(?)大敗

愛媛が磐田に0-5、横浜FCが水原に0-5と、それぞれ大敗。
まあ横浜の場合は今シーズン(も?)守備中心の戦いになるわけで、その意味では「(1本目は)すごく守備意識が高かった」ってのは好材料でしょう。地に足をつけた準備に見えます。
しかし、やはりJ1は良いですね。同じ大敗でも、愛媛は様子もわからんし。

○怪我人

清水の戸田がロッソ熊本の上村に壊されたり、ベガルタが正GKを負傷で欠くなど、主力が怪我に悩まされるチームがぽつぽつと。幸い、ジェフ、横浜FC、愛媛は重い怪我人はいないようですが、このまま開幕まで無事に過ごして欲しいところです。ジェフは新居や黒部、横浜FCは久保、愛媛は大木あたりが怪我で長期離脱にでもなったら、orz状態で開幕だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Access愛用中

DBクライアントを作るとなると、結構遭遇率の高いのがクロス集計です。
まともな(正規化された)テーブルであれば、例えば

商品番号|年月日|売上個数
123-456|2006/1/9|23
123-456|2006/2/4|14

みたいに格納されているわけですが、月ごとに売上個数を集計せよと言われると、

商品番号|1年|2月|……
123-456 |23|14|

という表示を強いられ、ビューで対応する場合はこちらのように少々面倒な命令(SQL)が必要となります。なんか昨年末に私も作ったような気が。
……私の場合は、「正規化されていない(古い)テーブルに合わせたビューを作ってくれ」と言われた訳ですが。orz

続きを読む "Access愛用中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中は三連休らしい

今日も仕事、明日も仕事……
来週は「ちばぎんカップ」なのだが、休めるのだろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPAM

いつもは平均すると1日2~3通くらいSPAMがくるのですが、
今日はいきなり100通来てました(笑)

続きを読む "SPAM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年の第一印象(横浜FC編・下)

戦力面以外での印象を最後に触れたいと思います。

横浜FCは、ホームタウンが重複するチームが必ず直面する、重要な問題に対応する必要があります。
すなわち、競合チームとの差別化です。

続きを読む "2007年の第一印象(横浜FC編・下)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝vsサントリー(ラグビー)

マイクロソフトカップの決勝。
前半は、東芝がラインアウトの相次ぐ失敗で、風上のメリットを生かせません。ある意味、早稲田vs関東学院の試合のようです。ただTVで見る限りでは、東芝に厳しいジャッジだったような気もします。サントリーのノットストレートは取りませんし、相手側に流れたボールも厳しく取ります。

続きを読む "東芝vsサントリー(ラグビー)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年の第一印象(横浜FC編・上)

一言で言うと、「金がないなら知恵を出せ」という感じでしょうか。

サポーターもまさかのJ2優勝。しかしこのチームは、J1で優勝争いが出きるような資金力はなく、客観的に見れば降格候補組と言えるでしょう。戦力確保の支障となっていたと思われる練習場問題が一応解決することは好材料ですが、逆に言えばランニングコストがかさむのですから、戦力充実のための軍資金がその分減ることになります。
また、サテライトの運営やユースの充実など、J1昇格に連動した下部組織の充実という面もあるでしょうから、これまたコストがかさみます。来場者数の増加は期待できますが、予算としては、降格争いという局面を迎えてしまったときのリスクも織り込んでおく必要があります。

ですから、「J1昇格を成し遂げた」とはいえ、今シーズンの軍資金は潤沢ではないでしょう。軌道に乗るまでは、編成面の工夫でカバーせざるを得ません。

続きを読む "2007年の第一印象(横浜FC編・上)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不二家ねえ。。。

安めの不味いケーキというイメージかなあ。某都心に勤務していた頃は、割とここのレストランが空いていて重宝したっけ。母親がここのキャラメル食べてて金歯が取れたのも、心温まる思い出(笑)。あ、でもネクターってここですよね、小さい頃は結構好きだったなあ。

続きを読む "不二家ねえ。。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »