« ジェフvsガンバ(TV視聴後) | トップページ | たまにはタクシーを使ってみる »

横浜FCvs大分(観戦後)

金曜日は仕事で(!)タクシー帰り。その翌日がピーカンの13時KickOffってのは、何かの罰ゲームでしょうか。
13時KickOffっていうと、なんだかJFL時代を思い出しますが、当時は8月でも13時KickOffという過酷なスケジュールでしたね。当時の選手も良くやっていたと思いますよ。
それにしても、5月の三ツ沢は美しい。日差しと、芝生と、青のコントラスト。それだけでも、来た甲斐があるというものです。

などと言っても、暑いものは暑い。そのせいもあるのか、山口や小村もベンチスタート。一方、大分はアウグストと高松が欠場。チャンスではあるのですが、大分にはJ2時代も含め、苦手なチームの一つ。広島もそうでしたが、トラウマなのか、あまり勝てる気がしないんですよね。
ああ、でもその広島にも勝ったんだしなあ、とか、試合前の練習で大分は結構良いシュートを打ってるからミドルも怖いな、とか、「揺れる想い」ってやつでしょうか。


試合は前半序盤から、相変わらずセカンドボールを奪えません。しかし、以前に比べ前へ行く意識が強いのか、それほどいつものようなグダグダ感は感じませんでした。そうこうする内、前半中頃から、セカンドボールを取れるようになっていきます。いつの間にか4-1-4-1テイストになっていたような気がするのですが、単なる気のせいかも。

そして、滝澤を中心にサイド奥深くへ進出するシーンが増えます。案外、大分のDFはあっさり気味。セカンドボールが取れて、繋げて、深く攻め込めれば、チャンスが生まれます。
カズの押し込みは失敗しましたが、その後、滝澤→内田スルー→カズの素晴らしいゴール。このチームにとって先制点は、何物にも代え難い貴重なものです。

さらに後半、滝澤のクロスから内田がヘッドで値千金の2点目。競り合いに負けた、と思ったらズドンだったのでびっくり。この日の内田は攻守ともに頑張っていたので、結果がでたってのは嬉しいですね。試合展開的にも、これで楽になりました。
流し気味ながら基準が一定しないジャッジに双方イライラさせられましたが、ビハインドの大分の方が影響大だったことでしょう。

それにしても、大分はどうしたのでしょうか。
サイドでフリーになっている選手をあまり使わないし、ボールが渡っても縦への突破も少ない。しかもクロスもイマイチ。#28は前へ行くよりファールをもらう方が好きみたいだし。
怖いのはFKとミドルくらい、という印象を受けました。
  ……とはいえ、そのPA前からのミドルで失点するのですが。
前に張り付いてしまい、かえってセカンドボールが取れなくなったように見えたし、ロスタイムも最終ラインからなかなかボールが入れられません。あれでは、大分のサポーターもストレスが溜まることでしょう。

横浜も、大分の攻勢の前に、終盤は人数を掛けた「最終防衛ライン」状態となります。大分が前に張るせいもありますが、やはりこの暑さもあり、中盤の運動量が厳しくなったのでしょう。

で、個人的に良くわからなかったのはベンチワーク。
カズ→難波は既定路線としても、平本→智吉って、5バック気味にしたということなのでしょうか。智吉がSH的な位置づけだったようにも見えたのですが、何をさせたかったのでしょうか。中島out時も、左:智吉・右:和田でしたが、逆の方がリスクは低そうな気が。
そして、中島→薮田。中島outは足が攣ったためなのでOKですが、何故に薮田なのでしょう。キープできるタイプではなく、リードしている場面では案外リスクが高いと思うのですけど。まだ、山口やアドリアーノで中盤を補った方が、、
……というのは素人考えなのでしょうね。

1点リードの終盤は久しぶりのためか、時間稼ぎもイマイチ。しかし、大分の歯切れの悪い攻撃に助けられ、ホイッスル。貴重な貴重な勝ち点3を得ることができました。内田の心から嬉しそうな笑顔が印象的でしたよ。久しぶりに幸福な空気に満ち満ちた瞬間でした。


平本はまだまだ意図があわなかったりしますが、ああいう意外性のあるプレーを混ぜないと、J1の守備は崩せないんでしょうね。そして、滝澤のサイド攻撃とクロス、内田の思いっきりの良いプレー。これに、ベストコンディションの久保と奥あたりが加わってコンビネーションを深めていったら、面白い攻撃が見られそうじゃないですか。ワクワク。

とはいえ、もうすぐリーグ前半戦が終わるこの時期ですから、これは時間との勝負です。(勝ち点3を取る)攻撃の基盤ができるのが早いか、X・Dayが来るのが早いか。

まあしかし、今日くらい、一筋の光を見た気になってもいいじゃないですか。

|

« ジェフvsガンバ(TV視聴後) | トップページ | たまにはタクシーを使ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/15213051

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜FCvs大分(観戦後):

» [横浜FC]J1第13節 対大分トリニータ@三ツ沢 [ウタカタ ノ ヒビ]
横浜FCはホーム三ツ沢で同じく下位グループに沈む大分トリニータと対戦。 試合開始から主導権を奪い、前半のうちに先制ゴールを奪うと、後半も苦しい時間帯に追加点を挙げ、最後は集中力高く相手の反撃を1点に防ぎ、3勝目を挙げました。 横浜FC 2-1 大分 13:03キックオフ ... [続きを読む]

受信: 2007.05.27 09:57

» 栃木SCはHonda FC戦に引き分けに終わったが4位に浮上 [めざせJ1、日本フットボールリーグ(JFL)栃木SCファンサイト]
栃木SCとHonda FC戦は、両チーム得点なく迎えた後半、栃木は69分に石川裕之、82分に山下芳輝で2度に渡りリードを奪った。しかし、最後はHonda FCに追いつかれ引き分けに終わる。栃木SCは、勝点1を獲得しJFL4位に浮上した。 [続きを読む]

受信: 2007.05.27 18:33

« ジェフvsガンバ(TV視聴後) | トップページ | たまにはタクシーを使ってみる »