« 結局プラズマ買いました | トップページ | 横浜FCvsFC東京(観戦後) »

安倍総理辞任

後ろからも弾が飛んでくる、文字通り四面楚歌の状態。今から思えば、農水大臣問題を始め、おそらく情報も充分入ってきていなかったことでしょう。最後はほとんど「いじめ」状態でした。
健康問題があった模様。難病である「潰瘍性大腸炎」という噂もありましたが、もしそうであればストレス大敵のはずですから、この数ヶ月でかなり症状も酷くなっていたことでしょう。この不自然な辞任のタイミングも、顔のむくみはステロイドのせいではないかという噂もあるようでしたが、もうこれ以上身体がもたなかったのではと推測します。

もちろん、激務を承知で引き受けた総理大臣の椅子なのですから、言い訳にはなりません。

小泉政権は功罪ありましたが、その罪を減らし功を伸ばす役割が安倍政権にはあったはず。中途半端な対応をしたあげく、途中で投げ出す形となり、そして国会は花咲爺が一杯の大フィーバー寸前状態。そしてその花びらは将来の蓄えの取り崩し。
特殊法人・公務員改革は恐らく(まあ元々実現性があったかどうかという話はありますが)放置され、拉致問題や外交問題も当面混迷を深めそうですね。

自民党は、次の総理大臣がよっぽどしっかりしないと立て直せないような気もします。一方の小沢氏も少々迷走気味。国内問題はもちろん、日本が苦手な対米・対中問題も控えています。どうなることやら。。。
#マスコミってやっぱり強力な「権力」ですね。

|

« 結局プラズマ買いました | トップページ | 横浜FCvsFC東京(観戦後) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/16428353

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総理辞任:

« 結局プラズマ買いました | トップページ | 横浜FCvsFC東京(観戦後) »