« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

桁の割と大きな話

○ピケンズ氏5000万ドル以上損失か

米投資家ピケンズ氏が米ヤフー株を売却したことで、5000万ドル以上損失かとのニュース。円換算で約55億円ってとこですか。メリルの410億ドル超損失なんて話もありますから企業ならびっくりもしませんが、個人の博打の損失ですから、すごいですね。

ジンバブエでデノミ

100億ジンバブエドルを1ジンバブエドルとするデノミのニュース。1000億ジンバブエドルの新紙幣が発行されたばかりだが、それでもパン一塊を買うことができないって、その紙幣が発行される前はどうしていたんでしょうね。ATMの桁が足りないらしいですが、ATMとか使っている場合でしょうか。
それよりすごいのは、年率200万%のインフレです。1日あたり約5000%ってことは、ざっくり前の日より50倍値上がりしているって事ですよね。1時間だと200%。時は金ナリとはこのこと。こうなると、物々交換か米ドルなどしか意味がなくなるんでしょうね。公務員とか、やってられないでしょう。

○米スターバックス オーストラリアの店舗7割閉鎖

合理化対策の一環とのこと。2/3以上つぶすってのも、思い切ったやり方ですね。7割の不採算店をここまで放置していたってことは戦略的な物でしょうから、その方向転換もドラスティックだったのでしょう。
北米で600店舗の閉鎖、12000人の解雇もインパクトがでかいです。この傾向だと、地元の駅にスタバができるのは望み薄かなあ。まあ、エクセルシオーネでも許せるんですけど、全面禁煙がやっぱりいいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のサッカーとか

○神戸vsジェフ

チラ見。巻のPK失敗を見て、今日は(も?)ジェフの日じゃないのかなあ、と思っていたら、ワンチャンスをその巻が決めるという、出来過ぎたストーリーでした。16位のマリノスと勝ち点6差(但し得失は挽回不能)ですから、まだまだわかりません。
しかしマリノス、5勝10敗で得失-2って、効率悪いですね。

○横浜FCvs広島

これまたチラ見。
岩丸のチョンボの失点後、すぐに池元の個人技(?)で追いつく良い展開。でも結局、人数が足りているCBが、ミエミエのターゲットマンのマークを外して失点。ある面で福岡戦の再現です。本当に勿体ない敗戦。今期初出場の岩丸も、あれは勿体なかった。
次節のGK、感情が制御できずに退場したベテランと、大ポカで先制点を献上した第二キーパー、さてどちらが出てくるのでしょうか。

○水戸vs福岡

大久保と言えば大久保哲哉。ホント神、降臨です。しかも、前節ともども決勝点ですからね。
J2得点ランキングも9位に浮上、PKを除けば6位タイですからね。

○愛媛vs徳島(試合前)

観客動員が臨める、しかも今年最初で最後のホームゲームなのに、なぜか今節この試合だけ7/30(水)開催。事情は良くわからないけれど、もしかして愛媛に於けるサッカーの地位を表しているのかなあ。

○アンデルソン(横浜FC)強奪回避

筆頭候補だったJ2横浜FCのFWアンデルソンは条件が折り合わず撤退」と伝えられていますが、数億の軍資金があるガンバが強奪できなかったって、どんな条件なのでしょうかね。三者にとって、吉と出るか凶と出るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第88回天皇杯

組み合わせが決まったようですね。

愛媛FCは、勝てば……またレッズですか!。しかも、その前に愛媛代表と当たる可能性も1/4。まあ、ニンスタってのは救いですけどね。
ジェフはいきなりエスパルスと対戦。11月頭は残留に集中すべき時期でしょうから、J2と当たって面倒なことになるよりは、割り切れていいかも。
横浜FCは、どこが上がってきても九州勢との対決。でもって、勝てば苦手の新潟相手。
JFL代表は栃木の1チームのみ。栃木対ロアッソも楽しみですし、HONDAなどJFLチームがどれくらい県代表から上がってくるかも見所です。

今年の組み合わせは、なんとなく1回戦と2回戦の(県代表の)移動を軽減したようにも見えます。
しかしザスパの山には愛媛を除く四国3件と鳥取、で愛知・和歌山・京都+愛媛。わざわざ愛媛を愛媛FCの山に持ってきたようにも見えます。岡山・山口・広島+鹿児島とか、東京・埼玉・福島+北海道とか、福井・長野・新潟+奈良とか、栃木・群馬・千葉+青森とか、富山・石川・滋賀+兵庫とか。
わざと1チームだけ別の地域から持ってきているのかな、と思わせるような組み合わせですね。変なの。

それにしても、太陽が丘とか福井テクノとかJヴィレッジとか、懐かしいなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡vs横浜FC(TV視聴後)

後半途中から、チラ見。
横浜は同点に追いつかれた直後、相手のミスから池本の個人技(インターセプトやパスも良かったけど)で突き放しました。勝ち癖のあるチームであれば、このまま悪くても勝ち点1は持ち帰られる展開なのですが。

兎に角、前にボールが収まらず、相手陣内でボールを持たせてもらえません。前との距離が開き気味だった印象もあったので、受けに回っていたのでしょうか。PA近くでファールもらわないとアツの出番もないし(って、アツ自身も調子悪そうですが)。スペースの使い方も福岡の方が上でしたね。その意味では、内容通りの結果、ということなのかもしれません。

それにしても、大久保、です。
再三、裏への飛び込みや良いシュートを放つなど、福岡の切り込み隊長になっています。まさしく、福岡の大黒柱。しかしゴールならず、ロスタイムの大久保→城後の決定的なシーンも決まらずで、「今日大久保の日じゃないのかなあ」と思っていた終了間際、劇的な逆転ゴール。最後まで良く動いていたご褒美でしょうか。
それにしても、あの3失点目のドフリー具合は何だったのでしょうか。マーカーを外してニアに行ったところ、ニアのDFが気づいてなかったのか、競いもしなかったように見えたのですけど。

さて、横浜は手にしていた勝ち点が滑り落ちただけでなく、小山が次節出場停止と、弱り目に祟り目。GKは横浜の最大の弱点と言っても過言ではありません。しかも相手は広島。うーん。今更ながら、1枚目の遅延が無駄なカードでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本サッカー協会会長に犬飼氏就任

川淵氏の後任として犬飼氏が就任しましたね。犬飼氏というと、例のベストメンバー発言で、がっかりさせられた記憶くらいしかないので、何とも。まあ、今日の浦和の隆盛に貢献した方ですし、経歴的にも経営感覚など前任者よりは期待できそうですが。

所信表明がニュースに出ていましたが、いくつか気になった点を。

続きを読む "日本サッカー協会会長に犬飼氏就任"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のサッカーとか

○ジェフvs札幌

スコア上は0-3の完敗。チラ見もいいところでしたが、ダヴィが止まりませんねえ。後のないチームが先取点を奪われるってのは、殊の外厳しい。しかも直接対決に敗れるとは。まあ、見るべきは17位ではなく、16位ですから、とここは空元気でも出しておきますか。それにしても、16節終了で、勝ち点は9。ネガるな、と言う方が無理。
監督は「昨夜も今朝も言ったのに、セットでやられた」と怒ったらしい。言って防げるなら楽なんですけどね。

○ジェフタウン

フクアリのすぐ側の練習場とクラブハウス。理想的です。あの立地ならショッピングセンターや物流系でいくらでもニーズがあったでしょうからね。経緯は知らないのですが、千葉市?GJ。

○横浜FCvs鳥栖

鳥栖からは、なぜか得点できそうでできない印象があります。優勝を決めた試合はアレモンがいましたが、この試合ではスペシャルな存在がいなかったということでしょうか?ちらっと見た感じでは、代わり映えがしない展開でした。こちらはジェフと違って、ある程度「しゃーねーなー」と生暖かく見守れるだけ、精神衛生上マシですけど。

○リティ解任

解任は当然として、何で今頃?と思ったら、コーチのS級取得待ちですか。いやあ、それほどなり手がいない、ということですね。フロント・GMの人望の無さ、なのでしょうか?痩せても枯れてもJの監督、それなりの選手層、これ以上悪くなりそうもない成績。これで誰も寄りつかない、というのですから、どんだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコン購入

諸事情あって、エアコンを増設することに。

秋穂の希望により「お掃除機能」付きを前提に機種を絞っていくのですが、なかなか難しいですね。
 ・省エネ性能が高い方がランニングが押さえられる、ってのは購入価格との兼ね合い次第。
 ・省エネ性能で浮く電気代は、暖房のウエイトが高い。
 ・冷房最大能力も重要。例えば、下位機種の12畳用と上位機種の10畳用では、前者の方が冷房最大能力が低いケースもある。
 ・暖房をどこまで頼りにするかによって、必要能力が大きく変わる
 ・上位機種の「換気」「気流制御」「再熱除湿」とか、使ってみないと(値段の価値があるか)良くわからないし。
 ・メーカーによっては、(作りがへぼいので)HPでの機種の比較が難しい。
 ・販売店によっては、取付価格や付与ポイントが大幅に異なったりする。
スペックの低い私の脳では処理しきれず、最終的には、機種と機能・スペック、販売店の価格のマトリックスをExcelで作ったりと、なかなか大変でした。

貴重な自由時間(笑)をエアコンのお勉強につぎこみつつ、6月末頃から狙っていたわけですが、シーズン直前のエアコンは、なかなか興味深い値動きをしていました。

続きを読む "エアコン購入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »