« 横浜FCvs広島(TV視聴後) | トップページ | 事故米より怖い「国産」 »

ジェフvs名古屋(TV視聴後)

前半中盤からチラ見でしたが、良い試合でした。中盤のボールの奪い合いも面白かった。名古屋は案外ミスが多かったですね。ジェフのDFが下がり気味の時間帯もあり少々心配しましたが、いつものセットプレーの失点もなく、巧く試合をクローズしました。面白いので、チビ穂攻撃にもめげず、最後まで見てしまいました。

ジェフは気合いが入っており、首位相手でも臆することがなく、勝ち点3を取るんだという意識が強かったように思います。楢崎のミス(楢崎ならミスと言わないと失礼)で同点に追いついた直後、下村のシュートを楢崎が弾きますが、深井の前に転がり難なくゴールしました。このシーン、詰めていたのは深井だけじゃなかったですね。楢崎のミスに動揺していたかのような名古屋のDFに対し、同点に浮かれず逆転を積極的に狙ったジェフ攻撃陣の差だったかもしれません。

勝っているチームはいじるべきではない、という定説もなんのその。中2日を意識したのか、巻・戸田out、ミシェウ・レイナウドinという布陣。そのレイナウドは結構当たりだったと思います。名古屋がビハインドになってもレイナウドに3人つけたシーンも多々ありましたから、名古屋の攻撃力を削ぐ意味でも良かったのではないでしょうか。最後のシュートを外したのは余計でしたけど。

スカパーを見始めてからすぐ、失点は小川のロングシュート。あれは誰も予想していなかったでしょう。GKに触って欲しかったところですが、弾道も速かったですからね。とはいえ、そんなにやられている感じはありませんでした。

とはいえ、やっぱり首位相手は厳しいなあと思い始めた後半、チビ穂の相手をしているうちに、早川から浅めからのクロスが谷澤へ、シュートをすると楢崎の手をすり抜けてボールが足下へ、はずみでゴールに入れてしまいます。この日のフクアリはピッチコンディションが悪かったので、それが影響したのかもしれません。
そして、その動揺が抜けきらないうちに2点目ゲットですからね。名古屋サポは何が起こったか信じられない気持ちだったのでは。
 #しかし、前回に引き続き、また得点シーンが見られなかった。チビ穂、恐るべし。

そうそう、1アシストの早川。怪我の青木孝太との交代でしたが、どうやらSBに入っていたらしい(チラ見なのできちんと把握できず)のですが、サイドを抜かれた程度で、お約束のSBで目立ったミスは無かったようです。攻撃面でもクロスへの惜しい飛び込みなどもあり、選手を鼓舞するシーンもあり、頑張っているようです。よかったよかった。

あとこの日良かったのが深井。前から深井は好きな選手ですが、ジェフに良く合いますね。深井もやりやすいのか、縦横無尽に走り回っていました。前籍の名古屋との試合にでられたのは、保有先が鹿島だからでしょうか。いずれにせよ、このままお買いあげしたいですね。
新居あたりにも刺激になったことでしょう。

首位からの金星、これで自動降格圏から脱出。13位まで勝ち点4差、11位まででも勝ち点6差(但し暫定)となり、入れ替え戦回避も視野に入ってきました。
降格するようなチームとは思えない(思ってない)」と書いてきましたが、いざ降格回避が見えてくると、感無量です。って、ここで安心してはいけないのですけど。


ところで名古屋、優勝を狙うチームにしては控えが薄くないでしょうか。
おそらく怪我などで欠けているのでしょうが、今日の控えではあんまり逆転がイメージできません。スタメンでリードして控えで落ち着かせてクローズする、という感じなのでしょうか。
まあ、他のチームの心配をしている余裕はないのですけど。

|

« 横浜FCvs広島(TV視聴後) | トップページ | 事故米より怖い「国産」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/42573219

この記事へのトラックバック一覧です: ジェフvs名古屋(TV視聴後):

« 横浜FCvs広島(TV視聴後) | トップページ | 事故米より怖い「国産」 »