« スカパー!HD特別販売 | トップページ | 横浜FCvs北九州(TV視聴後) »

熊本vsジェフ(TV視聴後)

J開幕。J2降格したジェフは昇格がノルマ。開幕何としても勝って、はずみをつけたいところです。
ロアッソは、元横浜FC「ハマナチオ」の高木監督、GKはあの南ですから、ディフェンスは強いでしょう。ジェフとしては、2点差をつけて終盤を迎えたいところです。
熊本の応援は、サンバが混じっていますね。フリューゲルスがらみでしょうか?

シュートもコーナーも先に熊本が取るなど、序盤から熊本は臆せず積極的な攻撃や守備を見せます。またセットプレーの精度も悪くなく、おそらくこのことが江尻監督の交代ワークにも影響を与えたことでしょう。

ジェフは、深井が必死で自陣スペースのカバーをしたり、敵陣ゴールラインからマイナスのパスを出すなど、これも気合いが入ります。前からのディフェンスも良いです。しかし全体的に攻撃面では、クロスの精度が悪かったり、ショートパスが引っかかったりで、今一歩。押し気味なんだけど、PAになかなか入れない、という感じ。
繋いでMFを引きつけDFと分断し、戻して巻にあてる、という感じなのでしょうか。逆サイドのSBの上がりが遅いケースもあり、横幅はあまり使わないのかな、という印象を持ちました。

それにしても、35分の益山がミスって松橋に奪われシュートを打たれたシーンは凍り付きましたね。バーに当たり事なきを得ましたが、1点物の致命的なパスミスでした。

後半になると良くなってきます。
49分のカウンタは深井→勇人では逆サイドへのパスの方が良かったかな、なんて思っていると、60分に坂本→アレックス→倉田で先制。采配ずばり、という事でしょうか。勝ち点3に大きな一歩です。

ボールへの寄せは後半中盤でもあまり衰えておらず、密集の網に掛けてボールを奪えます。78分にゴール前で手数を掛けすぎたというのも、ポゼッションの裏返しかもしれません。
しかし、徐々に熊本の時間帯となります。

ロスタイム直前に、工藤がミリガンに交代。監督はセットプレーの高さと試合感の提供を考えたのでしょう。ただ私には、84分の西→藤田でGKと一対一となったシーンのように、ドリブルの縦の速さには対応が後手に回っているように見えたので、中盤の刈り込みを重視してくれた方が安心だったのですが。ファールも怖いし。

そして、ロスタイムも残り1分、西のドリブルからスペースへのパスを市村がナイストラップでシュート。ジェフは反撃の時間もなく、引き分け。開幕を勝利で飾ることができませんでした。

守りきって、泥臭い得点で勝ち点を挙げる、やっぱり高木監督だなあ。

|

« スカパー!HD特別販売 | トップページ | 横浜FCvs北九州(TV視聴後) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/47749297

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本vsジェフ(TV視聴後):

« スカパー!HD特別販売 | トップページ | 横浜FCvs北九州(TV視聴後) »