« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

柏vsジェフ(TV視聴後)

それにしても、同じ日に、2試合も開始早々のレッドを見るとは思いませんでした。(もう一試合はこちら
柏の#3が振り切られて、一対一となった菅野が結果的に相手に飛びかかるような形で膝蹴りに見えたのでしょう、危険行為で退場です。

  #2003年の横浜FCvs大宮戦@三ツ沢 の前半1分退場のケースとは違い、控えGKが居たのは不幸中の幸いでした。

続きを読む "柏vsジェフ(TV視聴後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌vs横浜FC(TV視聴後)

36分の2回、68分と、決定機を決められれば楽な試合になったんですけどね。
65分の失点は、真ん中でボールを持った選手に誰も行かず、余裕を持ったピンポイントクロスを出されてしまいました。札幌藤田も難しいヘディングを決め、コースも良かったですが。


続きを読む "札幌vs横浜FC(TV視聴後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯決勝戦(TV視聴後)

決勝はスペインvsオランダ、これは面白くなりそうだなと思い、早起きして後半から観ましたが、本当に面白かった。特に、後半の前半は最高、丁々発止のやりとり。
何が凄いって、トラップが。パスが早かろうが浮き球だろうが、ボールを落とす場所、身体を向ける方向、相手選手の位置、全てが計算ずくで、かつミスも少ない。こぼれ球とよく言いますが、こぼれないし。確かにこれは次元が違う。もちろん、DFが下手ということでもないのが、また。GKも含め、最後の最後できちんと防いでいるんですよね。
そして延長、内容で優れていたスペインが、流れからゴールをぶち込んだってのも最高でした。あれでPKやPK戦決着じゃつまんないから。
早起きして観た甲斐のあった、素晴らしい決勝戦でした。

あんな素晴らしいレベルの試合を、横浜FCやジェフ、愛媛FCの試合で観れたら、どんなに幸せだろうなあ。。。
でも、下手でも、横浜FCやジェフ、愛媛FCの試合を専スタで観る方が、いいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sにとっての参議院選挙の選択

基本的に、衆議院の選挙と同じ選択基準(政党面ではこちら、政策面ではこちら)になりそうです。
民主党は迷走しているとはいえ、鳩山氏よりは菅氏の方が、方向性はマシに見えます。少なくとも宇宙人じゃ無さそう。

ただ、この約1年で学んだこと。

国家の要素である「領域」「人民」に対する考え方が合わない政党は、信任してはいけない、ってこと。
国家の安全保障を政争の具にするような政党は、与党の一員にしてはならない、ということ。
政権党たるもの、安全と平和の違いくらいは理解してもらわないと、話にならない。

国の、その根本的な役割に比すれば、話題になっている子ども手当や高校無償化、高速道路無料化なんか、たいした話ではないです。財源さえあれば地方でもできる話です。支出総額が変わらなければ結局のところ「分配」の話なので、問題あれば変えれば良いという割り切りも可能ですし。

それより、チビ穂達の世代にツケをこれ以上回すべきじゃない、という観点を重視したい。専門家はお墨付きを出しているようですが、収入以上にバンバン使いまくって、「借入枠があるから借りる」なんて生活、いつまで続けられるのでしょうか。
その借金を背負う子供達に、どの面下げて「使っちゃったっ(*^ー゚)b 後はよろしく♪(o ̄∇ ̄)/ 」なんて言えるんでしょうか。
……ま、そんな単純な話でもないこともわかっちゃいるが。

衆議院選挙の時と同じく、
20年後、子供に「あの時どこに投票したの?」と聞かれて恥ずかしくない選択をしたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本vsパラグアイ(TV視聴後)

いろいろ忙しく、今頃になってしまいました。ということで、記録がてら。

日本代表は頑張っていましたよね。膠着状態でお互いミスも多く、サッカーコンテンツとしてはどうよ、という印象もありましたが、当事者にとっては手に汗握る展開でもありました。
チビ穂が起きないよう、無声でTVを見ておりましたが、ピンチやチャンスの度、窓の外から女性の叫び声が聞こえてくるんですよね。なまじ音声があるより面白かったかも。

続きを読む "日本vsパラグアイ(TV視聴後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »