« 衆議院選挙2014 | トップページ | ジェフvs水戸(TV視聴) »

2014年のニュースにコメント

裏取ってませんよ。

○アベノミクス
○消費税8%
○朝日新聞「吉田調書」「慰安婦報道」誤報騒動
○ウクライナ問題
○STAP細胞騒動
○個人情報漏洩問題
○広島土砂災害・御嶽山噴火・豪雪
○スカイマーク経営不振
○東京上野ライン開通間近
○北陸新幹線開通間近
○ブラジルW杯
○ガンバ3冠、セレッソ降格
○そして、千葉昇格逃す・天皇杯準決勝敗退

○アベノミクス
第三の矢が全くの力不足とわかり、株価こそ高値圏を維持しているものの、円安や原発停止によるコスト高や増税の影響を乗り越えられるか不透明な状況です。逆走し始めると、日銀資産の毀損、政府債務状況の悪化、さらなる円安によるコスト高など、なかなか転落を止められなくなるリスクもありそうです。
といって、今更外国株式に逃避するのも、ねえ。

○消費税8%
プライマリバランスを改善するためには仕方ないと思っています。
+3%ですが、なんでだろ、まだ慣れてないせいか、思っていた金額より結構高くて、レジで焦るシーンが多いような気が。
増税延期と衆議院選挙については、前エントリに少し書いたので、省略。

○朝日新聞「吉田調書」「慰安婦報道」誤報騒動
自分たちのシナリオに都合の良い情報の根拠が無くなっても、シナリオを維持するために長期間隠蔽したことが一番の問題。誤報したことなんて、ある意味大したことじゃないですよ。それに向き合えるかが、ジャーナリズムを名乗れるかの境目でしょう。

○ウクライナ問題
逆の立場なら米欧もロシアと大同小異なんだろうなと考えると、難しい問題です。住民の自決という観点なら、ロシア側にも一理ありますし、軍事拠点でもあるクリミアが絡むわけですから。
しかしロシアも、ここまで原油価格が下がるとは思ってなかったでしょう。財政難に加え、軍からの突き上げもあるでしょう。中国と組むのもリスクがあります。日本が巧く立ち回れると良いのですが、火傷するのがオチか?

○STAP細胞騒動
この騒動、正直良くわからないです。研究者が致命的なミス(または詐欺)により、誤った研究報告を行った、ということなら、基本的には(共同研究者を含む)研究者達の責に過ぎないのでは。
理研が裏書きでもしているなら兎も角、あそこまで叩かれる必然性はあるのだろうか。所詮、研究なんて博打なんだし。
ただ、成果をかすめ取ろうとする共同研究者の慣行や、雇用体系の弊害、アリバイ作りの論文提出など、課題が浮き彫りになったのは良かったのでは。

○個人情報漏洩問題
いや、情報漏洩が良くないことは事実ですよ。でも、IT業界に足を突っ込んでいる私としては、100%の防御は不可能だろうなとも感じています。人の運用が必ず入る点、システムの関係者の多さ、防御ポイントの多さ、技術の多様化やシステムの複雑化、内部犯行防止の困難さなどなど。それらに起因する穴を全て防ぐのは、並大抵ではないです。
ITは利便性や低コストゆえに利用されている面があるのですが、セキュリティは煩雑さとコストを要求します。そのバランスをどう取るかは、事業者だけではなく、利用者にも問われているのでしょう。

○広島土砂災害・御嶽山噴火・豪雪
崖地、湿地、川沿い、断層地、海岸沿い、木造密集地、地震頻発地、渇水頻発地、火山隣接、豪雪地帯など、自然災害のリスクは大なり小なりどこにでもあるということを思い知らされました。
難しいのは、それらのリスクを下げるための投資を、リスクのある場所全てには行えないこと。理屈としては、その残るリスクはその地の価格に織り込まれるということなのでしょうが、買い手がそのリスクを理解しているか、そして理解できるか。

○スカイマーク経営不振
国際線進出の切り札とはいえ、A380×6機は無謀でしょう。年商900億円の、LCCとメジャーとの板挟みの会社が、2000億円の投資ですから。戦略としては面白いと思うのですが、なんせ絶対額が多すぎました。
しかし、同列には語れませんが、年収900万円のサラリーマンが2000万円のマンションを買うのは、敷居が低いんですよね。

○東京上野ライン開通間近
勤務先から神田の高架が見えますが、試運転の列車が頻繁に往復しています。秋葉原通過なので総武線沿線の私には恩恵が殆どありませんが、楽しみです。個人的には、首都圏での普通車グリーン料金の扱いがどうなるか、気になるところです。
上野駅のノスタルジックからか、東京駅一極集中を懸念する専門家?も居るようですが、東京駅も東海道線の始発が激減しますし、東海道新幹線との乗り換えも品川にする人が増えるでしょう。っていうか、都心なんだから便利になる方がいいじゃないかと。

○北陸新幹線開通間近
越後湯沢乗換の「はくたか」で行ったり、夜行列車「北陸」を使ったり(あれ、シュプールだったかな?)、米原から「しらさぎ」を使ったりと、なかなか関東から北陸へは大変な行程でしたが、便利になりますね。「はくたか」を廃止せざるを得ない北陸急行の行く末が心配ではあります。それにしても、北越急行が新設する「超快速列車」ってのも凄い種別名です。

○ブラジルW杯
日本はグループリーグ敗退でした。コンディションも良くなかったのか、輝いた時間帯が短すぎました。しかし日本らしさの追求というチャレンジは面白かったですし、この惨敗も将来のW杯優勝への踏み台になったのだと信じたい。
それにしても、ブラジルの大敗は事件でした。

○ガンバ3冠、セレッソ降格
大阪の天国と地獄。前年はガンバがJ2だったわけで、今年のガンバサポは日本一幸せだったのではないでしょうか。
鳥栖の躍進も、数年前には考えられませんでした。サッカーって面白いし、怖いですね。

○そして、千葉昇格逃す・天皇杯準決勝敗退
ジェフは呪われているとしか思えません。
残り4戦できっちり2勝を上げるなど、安定した戦いをしていたジェフ。日程が厳しい山形には1つは勝ってくれるだろう、と思っていた私は甘かった。まあ、関塚さんが来る前は、昇格プレーオフも難しいと思っていましたから、妥当な結果なのかも。
まあ、入場料が据え置きで良かったと、自分を慰めることにしましょうか。


……来年は、どんな年になりますかね。

|

« 衆議院選挙2014 | トップページ | ジェフvs水戸(TV視聴) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92399/60894469

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年のニュースにコメント:

« 衆議院選挙2014 | トップページ | ジェフvs水戸(TV視聴) »