2016年のニュースにコメント(社会・スポーツ編)

裏取ってませんよ。

○「保育所落ちた」騒動
○ニボルマブ(オプジーボ)
○リオデジャネイロオリンピック
○ジェフCS出場ならず
○鹿島躍進

続きを読む "2016年のニュースにコメント(社会・スポーツ編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年のニュースにコメント(スポーツ編)

裏取ってませんよ。

○ジェフ千葉の失速
○愛媛FCの躍進
○サンフレッチェ広島の躍進
○ラグビー日本代表
○国立競技場問題

続きを読む "2015年のニュースにコメント(スポーツ編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年のニュースにコメント

裏取ってませんよ。

○アベノミクス
○消費税8%
○朝日新聞「吉田調書」「慰安婦報道」誤報騒動
○ウクライナ問題
○STAP細胞騒動
○個人情報漏洩問題
○広島土砂災害・御嶽山噴火・豪雪
○スカイマーク経営不振
○東京上野ライン開通間近
○北陸新幹線開通間近
○ブラジルW杯
○ガンバ3冠、セレッソ降格
○そして、千葉昇格逃す・天皇杯準決勝敗退

続きを読む "2014年のニュースにコメント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年のニュースにコメント

備忘も兼ねて今年のニュースに一言コメント。あと、1時間半でどこまで書けるかな。推敲していないので、駄文ご容赦を。

<サッカー/スポーツ>
○横浜FCがJ1プレーオフへ
○千葉が昇格を逃す
○天皇杯、大波乱
○横浜FCユース/ジュニアユースが準決勝へ
○オリンピック

<政治・経済>
○衆議院選挙
○株高・円安
○日銀と自民党
○そして原発再開問題
○東日本大震災のその後
○東電と脱原発論者の共通点

<その他>
○金環日食
○iPS細胞

続きを読む "2012年のニュースにコメント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年の感想(サッカー)

もうblogを書くタイミングも無さそうなので、備忘も兼ねて今年を超簡単に振り返っておこうかと。
昔は「個人的Top10」とかやってましたが、これだけ試合観てないと、10個も無いよな……。仕方ないので、だらだらと。

最もびっくりしたのは、ジェフが昇格を逃したことでしょうか。
10/23の対横浜FC戦で負けたと聞いたときは、とても複雑な気持ちでしたよ。まあ、最終節を見た限りでは、戦闘能力面でも微妙でしたから、これを糧にして来期結果を出すしかないでしょうね。
しかし、和田さんも放出ですか。鎌田も湘南が回収する可能性がありそうですし、SBは大丈夫なのでしょうか?

続きを読む "2010年の感想(サッカー)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯決勝戦(TV視聴後)

決勝はスペインvsオランダ、これは面白くなりそうだなと思い、早起きして後半から観ましたが、本当に面白かった。特に、後半の前半は最高、丁々発止のやりとり。
何が凄いって、トラップが。パスが早かろうが浮き球だろうが、ボールを落とす場所、身体を向ける方向、相手選手の位置、全てが計算ずくで、かつミスも少ない。こぼれ球とよく言いますが、こぼれないし。確かにこれは次元が違う。もちろん、DFが下手ということでもないのが、また。GKも含め、最後の最後できちんと防いでいるんですよね。
そして延長、内容で優れていたスペインが、流れからゴールをぶち込んだってのも最高でした。あれでPKやPK戦決着じゃつまんないから。
早起きして観た甲斐のあった、素晴らしい決勝戦でした。

あんな素晴らしいレベルの試合を、横浜FCやジェフ、愛媛FCの試合で観れたら、どんなに幸せだろうなあ。。。
でも、下手でも、横浜FCやジェフ、愛媛FCの試合を専スタで観る方が、いいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsパラグアイ(TV視聴後)

いろいろ忙しく、今頃になってしまいました。ということで、記録がてら。

日本代表は頑張っていましたよね。膠着状態でお互いミスも多く、サッカーコンテンツとしてはどうよ、という印象もありましたが、当事者にとっては手に汗握る展開でもありました。
チビ穂が起きないよう、無声でTVを見ておりましたが、ピンチやチャンスの度、窓の外から女性の叫び声が聞こえてくるんですよね。なまじ音声があるより面白かったかも。

続きを読む "日本vsパラグアイ(TV視聴後)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsデンマーク(TV視聴後)

最近睡眠不足にはめっぽう弱くなった私、朝はチビ穂攻撃で寝坊もできず、土曜日はチビ穂イベントも午前中にアリで、早々にフル観戦を諦めました。「前半0-0で後半勝負だろうな、でも2-0ならいいなあ」と思いながら就寝。
で、前半35分から起きて見始めた負け組がここにいますよ。。。 orz
一旦、前半15分くらいの時間に目が覚めたんですけどね。

TVをつけた、その前半の終盤は、とても前半とは思えない殴り合いでした。デンマークが前掛かりになり、日本が空いたスペースを使ってカウンターを狙う展開ですから当然でしょうけど、とても高地の試合とは思えない運動量です。
それにしても、本田のフリーキック。リプレーで見てもゾクゾクしますから、オンタイムだったら声の一つもあげていたことでしょう。
デンマークも、ちょっとスペースを空けると強烈なシュートを打ってくるので怖かったですが、DF陣は良く対応していましたよ。32カ国随一の高さも怖かったのですが、CBが安定したはじき返しをしていましたので、放り込みの方がかえって安心してみていられました。
PKで#9トマソンが足を痛めたのも、デンマークにとっては厳しかったでしょう。

いやあ、決勝トーナメント進出ですよ。素晴らしい。
正直、カメルーン戦が始まるまでは、1勝できれば御の字なんて思ってました。すまんかった。
特に守備は、3戦で2失点(うち1つはPK)ですから、結果については文句の付けようもありません。やっぱ、守備力は重要ですね。こうなると、岡ちゃんの目標設定も志気の面で悪くないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsオランダ(TV視聴後)

チビ穂と遊びながらチラ見、失点シーン前後はTVの前におらず、後半40分には途中退場(?)という状況なので、あまり断定的なことは言うべきではないのですが。。。

あれなら、俊輔は出さない方が良いのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsカメルーン(TV視聴後)

客観的には凡戦なのでしょうが、初戦はやはりドキドキしますね。ポストを叩くシーンとか、最後の川島のナイスセーブは、一瞬ヤラレタと思いましたよ。
最終ラインの前できちんとボールを取れているので、守備は安心感がありました。0-2と予想していたのは秘密。正直すまんかった。
両者ともミドルが少なかったように思いますが、やはり高地の影響もあるのでしょうか。スピードもこれまた高地負荷のせいでしょうか、今一歩のように見えましたし、こうなると守備組織がしっかりしている方が有利なのかもしれません。

いつもの代表より、前を向くシーンが多かったんじゃないでしょうか。
特に本田や松井は、ボールを持てば前を向こうとする姿勢が見えて、カメルーンを押し込むことに一役買っていました。その意味で、本田を上げたのは良かったのでしょう。MFやDFのカットも効果的で、カメルーンの勢いを削いでいました。阿部ちゃん、がんばってた。アフリカ勢は、調子に乗らせると怖いですからね。

まあ、オランダ相手にこう上手くはいかないでしょうが、勝ち点取れるよう祈りましょう。
しかし、折角のオランダ戦、もっと遅い時間だったらゆっくり観れたのになあ。あの時間じゃ、チビ穂の相手でTVどころではないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧